« 熱海日帰りプラン | トップページ | リサ・ラーソンのぬいぐるみ »

「ハーブ&ドロシー」

2011_05250094_2テレビや雑誌、人のブログなどで取り上げら

れていて、観たいと思いつつ見逃してしまった

ドキュメンタリー映画「ハーブ&ドロシー」。

キネカ大森でやっていると知り観てきました。

(上映映画は1週間ごと変わります。2本立て

1300円!!)生活費以外はぜんぶアート作品

費やしてきたNYに住む老夫婦の話です。買う作品は、自分たちが好きなもの、

自分たちのお金で買えるもの、1LDKの狭いアパートに置けるもの、

バスや電車で持って帰れるもの、そして絶対に売らない。

仕事帰りは毎日2人でアートを見て周っていたそう。

気がついたら4000点が狭いアパートに、無名だったアーティストたちは有名になり

すごいコレクションの数々に。

もっと作品が飾れるような広い家に引っ越したらいいのにー、と一瞬思ったりもしま

したが、家賃や引越代も、1つでも多くの作品を買うのにあてたかったんだろうな。

2人の関係もとても素敵でした。そして、こんなにも生涯をかけて好きなこと、

夢中になれることがあるってすごい。うらやましいなーと思いました。

|

« 熱海日帰りプラン | トップページ | リサ・ラーソンのぬいぐるみ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ハーブ&ドロシー」:

« 熱海日帰りプラン | トップページ | リサ・ラーソンのぬいぐるみ »