« cloerの電気ケトル | トップページ | 米ぬかのワックス「キヌカ」 »

カバ材のフローリング

201009_100_2リフォームも壁紙を少し残してもうちょっと

で終わり。寝室の床はせっかく張り替える

ら、と無垢のフローリングにしました。

ネットで探すと結構安いのがあります。私が

選んだバーチ(カバ材)は合板のよいもより

安いんじゃないかな・・・。無垢も産地や

201009_114樹種グレードによっ値段はピンキリです。

その中でバーチは一番お手頃価格。

夫は「色が濃い木いいなー」と言ったけれど

値段を見せたら「ならカバでよし!」とに。

普通バーチというと、木目もほとんどなくおとな

しい木ですが、さらにちょっとお安い「ワイル

201009_109_2グレド」にしてました。色むらや節がある

物を集めたものです。全然見た目が違う。

最初ちょっとどんな風になるか不安でしたが

張り終わってみて~、思ったほどうるさくないし

木目も個性があっておもしろいし、ワイルドグ

レードでよかったかも。

|

« cloerの電気ケトル | トップページ | 米ぬかのワックス「キヌカ」 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カバ材のフローリング:

« cloerの電気ケトル | トップページ | 米ぬかのワックス「キヌカ」 »