« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

あきる野「竹林SHOP」

2010_06250029武蔵五日市にいる友達に会いに行って

きました。家から片道2時間!同じ東京

なのにー。友達が10月に第2子を出産予定

だというのでその前に会いたかったのと、

竹林SHOP」に行ってみたかったのです。

いやー、素敵なお店でした・・・。お店も素敵

2010_06250027_2だけれど扱っている布がほんとに素敵でした。

竹林の小道を入ると、古民家を改造した工房

と、白くてすっきりした店内に素敵な織物が

っていて・・・洋服もあり、反物もあり、イン

リア小物もあり。こういう風に布を飾りたいなー

とすごく勉強になりました。お値段は張るけど

2010_06250039(もちろん素材や作る工程を考えると当たり

ですが~)せっかく来たので小さいマットだけ

買ってきましたが、もし引っ越しをして飾れる

ような場所があったら、ぜひもう一度お店に

じっくり見に行きたいです。友達がランチに

連れて行ってくれたのはYOSHIZO」という、

2010_06250019地元でとても人気の釜焼きピザのお店

安くて美味しく満席でした。他にも武蔵五日

周辺にはちょこちょことよさそうな飲食店があり

自然もあって。いけれどまた行きたいです。

(往復4時間電車乗っていたのに、3時間半しか

滞在できなかったし・・・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランドプリンスホテル赤坂「大人のスイーツブッフェ」

2010_06230074マンゴー好きな友人とグランドプリンスホテル

赤坂で開催されているデザートビュッフェ

行ってきました。6月からはテーマはトロピカル

だそうで、マンゴーのデザートがいっぱい。

夜でこのお値段(2500円)は安いけれど

食事系のものは少なくサラダとニョッキくらいで

2010_06230081あとはマンゴーのマカロンやケーキなどの

デザートが並び、飲み物はコーヒーと紅茶

のみなので、そんなもんかなー。

来ている人はほぼ女性のみ、40階なので

景色はとってもよく、すいていたのでのんびり

できました。結局そんなに量は食べられない

2010_06230086のだけれど・・・。実は赤プリって初めて。

閉館する前に来られて良かった!旧館はもちろ

んクラシカルで素敵でした。

新館と別館も探検してみたけれど、プリンスって

どうしてこの白い空間にこの色のソファ?とか、

このキャンドルスタンドちょっと残念だね、とか

2010_06230067_2ついつい突っ込みなるところがたくさ・・・。

建築の問題でなくコーディネートの問題と。

友達と色々勝手な事を言いがら探検~。

でも、そういう突っ込みどころを探しながら探検

するのもそれなりに楽しかったりして。

帰って夫に言ったら「俺はプリンスのセンス

好き。ホッとする。」とのこと。なるほど、プリンスはそういうコンセプトなのか~!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「能作」のおうち風鈴

2010_05190083_2富山にある「能作」という鋳物メーカー

家の形の風鈴。真鍮のザラッとした仕上

げが気に入りました。3年くらい前に見て

可愛い~欲しいなーと思っていましたが、

購入を後押ししてくれるものがなく~。

でも父の日のプレゼントを買うので一緒に

2010_05190078買ってみました!(夫からは冷たい視線・・)

本当は緑が見える窓際飾ったら素敵なん

ろうけれど・・・。父にあげた風鈴は「パパ」

という名前の風鈴。帽子の形をしています。

能作の風鈴は色々な方がデザインをした

たくさんの種類があってどれも素敵です。    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レダラッハのチョコレート

201006_003レダラッハ」のチョコレートをいただきました。

バレンタインの頃はたくさん見かけるので

買って食べてみたりするけれど、

普段はチョコレーのショップに行くことはない

ので、いただくと嬉いです。手のひらサイズの

箱も可愛いし、中を開けたら絵も可愛いし

201006_011どれから食べていいか悩みます・・・

あっという間に終わってしまいそう。いろいろな

に店舗があると思ったら青山と自由が

丘の2店だけのよう知らなかったー。

やはりバレンタインのとき特別なんだな、と

実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米粉のパン屋さん「和良」

Wara_003_2最近、米粉のものをたくさん見かけますが

今年自由が丘にオープンした米粉パンの

お店「和良(わら)」で初めて買ってみました。

美味しそうなパン&スイーツがいっぱい!

みんなもちもちしてそうで、中に野沢菜とか

ツナが入っているおにぎり型のパンとか、

Wara_008_2シフォンケーキやロールケーキなど。

2階にはカフェもあるようでした~。

茶のロールケーキを食べてみましたが、

今まで食べた米粉のケーキより、しっとり

いうのかもっちり、というのか。

米粉が多いんだろうか!?美味しかった。

Wara_011たくさんのお客さんがいて、みんな「あれとこれ

それと~」と、両手いっぱい買ってます

翌日は、おにぎり型のパン(中はツナ)とクリー

チーズのデニッシュとシフォンケーキを買っ

てみました。(お皿からはみ出てる・・・)

柔らかくて食べやすいし(子供にもよさそう)

ハード系じゃない、おかずパンが食べたい時にちょうどよいかも。

ケーキがなかなか美味しかったのでまた色々食べてみたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

Vaxboの大きめクロス

2010_06080043_2スウェーデンの「Vaxbo(本当はaの上に

点々がある)」のリネンのクロス。

いろいろなショップで見かけるし、良いの

知っていましたが高めなのでプレゼントした

事しかなく・・・。

でも友達の家で食器を拭いているのを見たら

とてもいい感じにクタクタになっていて、「拭いた感があって使いやすいよー」とのこと。

とても良さそうだったので、やっぱり自分でも使ってみよう!と思いました。

最初は繊維が固いし、かなり麻の色が落ちるので(水がすごい茶色になる

手洗いをして、そのあと洗濯機で洗ってみましたがまだまだ固い。

もっともっと柔らかくするため何回も洗わなくては!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友達からのお土産

2010_06070037_2友達にコマゴマお土産を持って行きましたが

帰るときには私もいろいろもらってしまい~。

バーベキューで丸ごと焼いた鶏と、炊きこみ

ご飯をもらって帰ったら、夫の方が仕事から

早く帰っていて、もうそのままただきました。

助かったぁ~&美味しかった。

2010_06070044久しぶりにお邪魔した友達のお家は参考に

なることがいっぱい。植物もちょこちょこ可愛く

置いてあって。ベランダにたくさんあった多肉

植物を少し分けてもらいました~。我が家は

あまり日当たりよくないけど育ててみようー!

それから、SAWAKIさんという作家さんがった

という国産「ひょうたんろうそく」ラッピングもとても可愛かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パン屋さん「ゼルコバ」

2010_06070016から、すぐに分析してしまうのが悪い

ですが、最近興味のある所へ出かけいる

のにスッキリしていないのは何故だろう

と考えた結果、23区を脱出してないからかな

という結論に。やはり都心は緑も少ないし山

も見えないし。よし脱出しよう!と八王子

2010_06070018の友達に会いに行ってきました。

友達が連れて行ってくれたのはゼルコバ」。

一度行ってみたいと思ってました~。昔

家のたたずまいの建物、そこカフェや野菜

直売所、パン工房があり、奥にはヤギも

いました!カフェは森の中みたいな感じ。

2010_06070021石釜パンどれも美味しそうー。八王子の道の駅

にも行かれたし(相変わらずすごい賑わってる)

友達の家でお茶しながらいっぱい話もして。

畑の横を歩いて友達子供のお迎えにも行っ

て。なんだか自分たちが子供だった頃の風景

がそのままでした。楽しかった

2010_06070028かが取り戻せた気がします、ありがとうー。

やはり私は都会暮らしは向いてないのかなぁ

と認識した1日でした(結局また分析・・・。

でも友達も「私も都会は無理、郊外がいい!」

っていたけれど。彼女とは育った場所が

同じだから似てるのかな、やはり。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

骨董の蓋つきガラス

Glass_003先日行ったルーシー・リー展で買った

ポスターと、骨董のガラス瓶。

骨董市で両親が買ったものだそうですが、

同じようなガラス瓶の横に並べようと思った

ら、ひとつだけの方が似合ったとの事で

後釜の方をもらいました。いつの物で(昭和?

大正?)その当時は何を入れていたんだろう。

(飴・・・?調べてみたら、どうやら「飴屋瓶」というらしく。

はまってしまって、こればっかり集めている人もいて面白かった。)

昔のガラスは今のガラスと全然違う。均一じゃなくて味わいがあります。

もっと色の濃い家具の上とかに置いたら似合うんだろうけれど、

安い通販の家具の上じゃやっぱり似合わないなあー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ルーシー・リー展」@国立新美術館

2010_05100090早くいなかくては!と思っていた「ルーシー・

リー展」。1995年に亡くなったウィーン出身

の女性の陶芸家、ルーシー・リーの回顧展

です。去年行きそびれたから今年こそ・・・。

鉢やカップ&ソーサーや花器など、素敵な

陶器・磁器がいっぱい。そして人もいっぱい!

2010_06020021_2(9割は女性でした。おばさま率高し。)

ピンクやブルー・グリーンの釉薬の色が

ほんとに素敵な色、独特です。器の薄さも

模様の線も、女性の作品だなあと思わせる

繊細さ。そして洗練されていて~。

素敵・・・、欲しい~。(無理だけど)

美術館へ行く前、六本木の裏道のビルの合間にひっそりといい雰囲気の神社

ったので(天祖神社と言うらしい)ってみたら、猫(神社の猫?)が飛び出してきて

すりすりゴロゴロ・・・。お参りしようと思っても、猫の写真を撮ろうと離れても、

走ってついてくるし、すっかり神社に長居をしてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バラ用はさみ

2010_05310041「我が家の庭がクライマックスを迎えます、

見に来てください。」と母よりメールがあった

ので実家に見に行ってきました。

ついでに母が誕生日だったのでプレゼントを

渡しつつ~。今年は丹念に手をかけたら、

バラとクレマチスが大成功だったということで

ほんとにたくさん咲いていました。ぎっしり。

まだまだつぼみもたくさんあったので、

もうしばらく楽しめそう。

で、母への誕生日プレゼントの1つは

「バラ用のはさみ」にしてみました。

2010_05260005バラは、切る時に手で茎を持つととげが刺さる

し、かといって持たないと花が落ちてしまう・・・。

このはさみは、下が普通のはさみで切れるよう

になっていて、それと重なるようにプラスチック

が付いています。そこで落ちないよう茎をつか

というしくみです。実際の使い勝手は

分かりませんが・・・ちょっと試してもらおう~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »