« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

彦根&琵琶湖へ。

2009_08300124彦根へ行く途中、関ケ原へ寄りました。

「関ケ原の戦い」の地。田んぼが広がり、

山に囲まれている土地の中にポツポツと

戦いの跡地が~。こんなのどかな所で歴史上

決定的な戦いがあったとはねえ・・。戦国時代

好きにはたまらないスポットだろうなあと思った

2009_08300169通り、巡っている人が結構いました。

彦根は観光に力を入れていることが分かる

町でした。小さくてあっという間に周れてしまう

けれど、城下町を再現した通りは銀行ペット

ショップも昔風。夫が琵琶湖で釣りしている間

私は彦根城と庭園などをお散歩。

2009_08300136_2400年も前に作られた彦根城、きちんと残って

いて見所もたくさん。近くで見るのもいいけれど

町中どこからでも高台にある彦根城が見える

のがとてもいいと思いました。(ビルもなくて)

昔の町の人たちは毎日どういう気持ちで見上

げていたのかなー。彦根はどこへ行っても

2009_08300130_3「ひこにゃん」一色。ひこにゃんは彦根の観光

をかなり頑張って盛り上げていると思う。

キャラクターとしても可愛いし、お土産屋さんを

見ていても、ついつい行ってしまう。

その中で「ひこねのよいにゃんこ」絵本が

とても可愛くて買ってしまいました。ひこにゃん

2009_08310009_2を描いた作家「もへろん」さんの絵本。

1000円もするので1冊しか買わなかったけれど

2種類ありました。白いにゃんこが「ひこにゃん」

と呼ばれるようになるまでのお話。

ほのぼのしていて、とっても可愛い絵本でした

(右は彦根のコーヒー屋さんのコーヒー

自分の分と、コーヒー好きな方へのおみやげに買いました)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

岐阜「養老天命反転地」へ

2009_08300062夏休み、2泊3日で岐阜の養老→彦根へ。

今年の旅行、どこに行く~?とyahoo!地図

を見ていたところ、夫が「一度行きたい

ところが!!養老天命反転地に行きたい。」

と言い出し~。なにそれ?と見てみたらなか

なか面白そう。養老天命反転地』は、

2009_08300070_2美術家の人が作ったアートな公園。

いろいろ不思議な建造物のある斜面だらけ

の公園で、子供だったらアスレチックとして

駆け回れて楽しめそうでした!近くには

養老の滝という滝もあってのどかな自然が

たくさんの場所でした。

2009_08300080_2宿泊は、「今年はお金ないから高いとこは

ダメよー。」と夫より贅沢禁止令が出ていた

で、色々調べて見つけた安いところに。

大垣市の石津町の公園にある宿泊施設。

研修などにも使える施設で、市民じゃなくても

泊まれて素泊まり2,990円+冷房代。

2009_08300083_2安い!!(基本は2食付だったみたいだけど)

夜ご飯は、お店もほとんどない場所だった

ので道沿いにある食堂に行ったら、お店の

おばさまがとてもお話好きで、その方のお

手製の桑のジャムや、薬草茶(ビニール袋

にいっぱい!)いただいてしまった。

2009_08300102知らない薬草の名前もたくさんでした。体に

よさそう~。煎じて飲んでみようと思います。

宿の方も、お店の方もどうして東京からこんな

ところにー?と不思議そうだったけれど、

近くには日本昭和音楽村のある水嶺湖という

キレイな湖もあって、人がたくさんの東京に帰っ

きてみると、何もないけれどそれがまたよかったんだなあ~と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神楽坂でランチ

2009_08260008友達と神楽坂でランチをしました。

私はお休み、友達2人は仕事を切り上げて。

友達に予約してもらった「ル・ロワズィール

かなり量が本格的。1050円で前菜・メイン・

パンが食べられます。ディナーのボリュー

でしょう!これは(お肉の量を見ても~)

2009_08260013_2味もしっかりめで美味しくいただきました♪

ほろほろ鳥も、トマトも甘くておいしかった!

(店内が暗くて写真はうまく撮れず・・・)

店内は神楽坂マダム?というか女性ばかり。

その後はジェラテリア・テオブロマ」にジェラ

ートを食べに。好みのジェラートを1つ選び

2009_08260017_2それにトッピングを選びグルグル混ぜて

もらいます。写真は友達のバニラですが

私はピスタチオにブルーベリーとメレンゲ

のトッピング。なんとも不思議な色と味~。

おもしろい。混ぜるものによって味がすごく

変わってきそうで違う味も食べてみたい。

2009_08260061_2路地の奥にあって赤いドアの可愛いお店でし

た。そしてお土産に(自分への)マカロンを

買って帰り、最近お気に入りのハーブティ用

のカップでハーブティといただきました。

チョコのマカロンは、さすがチョコレートの

テオブロマ!本格的な味で美味しかった!!

2009_08260007神楽坂に行ったら「ラ・ロンダジル」で雑貨を

見たかったのですが、今までの店舗は閉店

してしまったし、違う場所の店舗は9月OPEN

いうことで見れなくてすごく残念・・・。

旧店舗にメッセージと地図が置いてあったの

もらってかえってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

himieのユキヤナギリング

2009_08260035_2前回の記事に書いたhimieのイベントを見に

銀座松屋へ。私がDMをちゃんと見てなくて、

2つのイベントのお知らせでした。

「himie exhibition7」というhimieのみイベント

が今やっているもので、作家さんたちのブライ

ダルのイベントは来週でしたー。勘違い。

でも今回初めてhimieの作家さんご本人にお会いできて、直々にいろいろと説明

していただきました!(とてもいい方でしたー)

で、先日もらったユキヤナギシリーズのピアスに合わせてリングを購入。

これでまたhimieコレクションが増えたぞ。作家さんにも「シンプルなアクセサリーが

お好きなんですね。」と言われたけど、その通りです・・・。

2009_08260045そしてインナーを買おうと寄ったH&M

ついついニットの手袋なんぞ買ってしまった。

1990円という値段にひかれて~。

夏の終わりに見るウールや秋冬物って、

すごく魅力的に見えるのはなぜなんだろ。

きっと、新鮮にうつるんだろうなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

himie exhibition 7

104ポストに可愛いDMが届いてると思ったら

アクセサリーのブランド「himie」からでした。

銀座松屋で行われるイベントのご案内。

教会の形をした招待状?には、

『アンティーク好きな作家達が松屋銀座に

期間限定で登場。作家がそれぞれ考える

ブライダルの提案です』とあり、7人の作家さんたちのブランドの名前が並んでいました。

(ジュエリーだけとは限らないようで器や家具とかもあるみたい・・・)

ブライダルは関係ないけど、どんな作品が並んでいるのか気になる。

これからこんな所でブライダルリングを選んだりする人、楽しそうでいいなー。

私のブライダルリングの思い出は、選んだ!とか買ってもらった!より

夫が、婚約指輪と結婚指輪の違いを何度説明しても分からなくて

大変だった思い出が・・・。そんなバトルの末、手に入れた指輪です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『丸福珈琲』羽田空港店

082_2出張帰りの夫を迎えに羽田空港へ。

駐車場から車を出すにも一苦労し、

(共同の駐車場なのですが私には難しく)

そして運転もイマイチ・・・。最近あまり運転

してないからかな・・・意気消沈。

やれやれ。気を取り直し、夫を待ちつつ羽田

087_2空港で夜ご飯。夜遅くまでやっていたので

丸福珈琲店」にて。大阪の老舗の珈琲屋

さんのようです。ハヤシライスは特に美味

しいという程でもなかったけれど。

そして、まだ到着まで時間があったので

ケーキセットを追加。カフェオレはかなり

093_3ミルクたっぷりで味が薄そうー!?と思っ

れど、すごくしっかりコーヒーの味。

やはり珈琲屋さんだからコーヒーは美味しい

んだ!!と思ったら嬉しかった。次はブレンドと

名物のホットケーキを食べに来てみよう。

夫の福岡土産は、「赤い風船」というところの

085フォンダンフロマージュ。美味しかった♪

フワフワのとろとろで、うまくカットできず。

カスタードの味とチーズの味と。バニラビー

ンズも見え、甘く優しい味でした。また福岡

出張があったら買ってきてもらいたいな。

(ハードな出張、夫は行きたくないだろうけど)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

江ノ島で。

055_2なんだか最近船づいてる気もしますが。

友達と、時間があったので「江ノ島でも歩く?

でも暑いね、疲れるね・・・」なんて話していた

とこ見つけたモーターボート。

(江ノ島の裏で下ろしてくれる遊覧船もある

みたいですが、この日はお休みでした。)

066_3おじさんが個人的にやっているんだろうか?

一人1000円で、でも貸切で出してくれるという

ので乗ってみたところ、気持ちよかったー。

江ノ島を半周して戻ってきてくれます。

気分爽快!!私も友達もテンションアップ。

これは楽しい~。なんだかスッキリしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南方面へ。

048_3友達と気合いを入れて湘南へ行ってきました。

目的は、七里ヶ浜「bills」と鵠沼海岸の「埜庵

です。billsはオーストラリア・シドニーにあるお店

の世界初出店のお店。1時間位は並ぶだろうと

覚悟していたのにすんなり入れてビックリ。

テラス席には座れなかったけれど。

04211:00過ぎに入れたのでブレックファースト

もランチのメニューもどちらも可でしたが

ランチメニューのパスタ、海老のリングイネ

をセレクト。なかなか美味しかった♪

そしてこちらの名物リコッタパンケーキは、

当然みんなが頼むので、かなり混み合って

045いたご様子でした(待ち時間30分とか~。)

黄色くてフワフワパンケーキ。なるほど、こう

いう味なんだー。もちろん美味しかった!!

(1人1つは多かった・・・、欲張りすぎました)

食べ終わる頃には太陽が照ってきて・・・

海がキラキラ。夏!って感じでうれしい。

051_4その後は江ノ島でボートに乗って(それは

また触れたいです。すごく楽しかったので)

去年も1回行った天然氷のかき氷屋さん

鵠沼海岸駅そばにある「埜庵」へ~。

まさか今年も行かれるとは!!私は白桃、

友達はマンゴーミルクをいただきました。

0752階のベランダで食べましたが、ほんと人の

家のベランダで食べてるみたいで。

お昼寝したくなってしまった・・・。

鵠沼海岸駅、静かでいい住宅地で住みたい

なあ~、と思う駅でした。いいなあー、この辺。

小田急線にも馴染みがあるし。

078友達が、夏休み体験ができた!!ありがとう!

と喜んでいましたが、こちらこそ。

思いがけず海まで見れて、夏らしい場所に

行かれてよかったです~。(しかし二人とも

すっかり疲れやすくてアクティブに動けず。

昔はこんなじゃなかったのにねえ・・・。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「サンタ・マリア・ノヴェッラ」のアルメニア紙

033友達にもらったのは「サンタ・マリア・ノベッラ

のアルメニア紙というもの。紙のお香。

初めて見ました!スティック状の箱を開けて

みるといい香りが漂ってきました〜。

香りの染みついた紙がたくさん入っています。

香りは全然強くなく、石けんのような匂いも

するし、お香の匂いもするし。なんとも言えない香り。

これをバッグや引き出しに忍ばせたり、お料理の臭い消しにも使うようです。

(火をつけて燃やすんだとか。燃やすとまた香りは違うんだろうか!?)

まず1枚目はデジカメケースに忍ばせてみました。

他にはどこに入れようかな、せっかくだから大切に使いたいな。

それにしても、今年の夏は疲れやすい。去年までと同じように生活してるのになー。

夫用に買った栄養ドリンクについつい手がのびます。

やはり早寝しかない!?と言って昨日は夫婦で22:00に寝てみましたが、特に変わらず。

これが35歳の壁なんだろうか・・・と不安になる今日この頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近のいろいろ

2009_08120012先日、両国で5分だけ中に入れた旧安田庭園。

元々は江戸時代の大名庭園だそうですが

その後は安田財閥の創始者の安田善次郎の

の所有となり、今は墨田区のものだそう。

無料で入れます。 門が閉まる時におじさんが

鐘をカランカランと鳴らしていました。

2009_08120015なんだかほのぼのしていていい感じ。

それから、友達にもらった神楽坂の

まかないこすめ」のまゆの玉。

ふやかしたまゆを指にはめて鼻などの角質を

取るものだそう。おもしろい。

角質ほんとに取れるかしらー!?

090814_111637母からは、庭の写真が送られてきました。

元々、祖母と伯母が住んでいた家があった

跡地だから、広くて日当たりもよくなって

家の中の明るさが以前とは全然違う。

最初は緑が少なくてさびしいかな?と思った

けれど、だいぶ緑が増えてよくなりました!!

実家に帰るたび母から「これが、あれが、

見て見て~」と庭の説明があります。

今日は私の仲良しの友達が子供達を連れて

遊びに来る予定。お庭でのんびりできるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二子玉川「AOHA」

2009_08120009_2二子玉川に新しいお店を発見!!

高島屋の裏の方に昔ながらの商店街があり

カフェ「VANILLA BEANS」や、鮎ラーメンなど

が並んでいるのだけれど、そこを歩いていたら

偶然発見。「何?この店、いい感じ!」と興奮

気味に入ってみました。「AOHA」というお店。

2009_08120018雑貨や洋服や布のバッグなど並んでいました。

(洋服はメンズっぽくも見えたけれど)

こういう時に限って時間がなくて全然見られ

ず悔しかったのですが、いつできたのか、と

定休日とを聞いて、気になった雑貨が定番か

を確認して、コーヒーを購入して帰ってきました

おしゃれな感じの素敵な男性の店員さんが丁寧に対応してくださり、

感じのよいお店でした。可愛いバッグもあったし、気になったブリキの茶筒は

1000円するかしないかで(でも日本の職人さんが作ってるんだとか。)

次回はじっくりゆっくり見たいと思います。

買ってきたコーヒーは「ヤマコーヒー」というところのコーヒー。なんだか可愛くて。

今回はカフェオレ用のブレンドを買ってみました。今度のお休みに飲んでみるつもり。

新しいお店を発見した時って、大収穫!て気分でなんだかウキウキします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水上バスを満喫。

2009_08120013いつかは乗りたいと思っていた水上バス。

夏休み中だからか夕方と夜の便もあって、

やっと念願かなって乗ることができました♪

会社帰りの友人と。(船に乗ると友人はbeerを

プシュっと!私は飲めないけれど気持ちは

かる!)私たちが乗ったのはコレ。

2009_08120022水上水辺ライン」です。両国→お台場→

両国と往復しました。いくつもの橋をくぐり

隅田川を下って海に出てお台場へ~。

片道45分くらい。川からの景色は初めて見る

ものばかりでとっても楽しかった!出発時は

まだ明るかったのに、帰りは暗くなってきて

2009_08120030また違う景色。想像以上によかった!!

人や建物でゴミゴミしている東京。

自分の周りには常に何かがあって・・・。

でも、川と海の中にポツンとある船の上に

いるとふと不安になってしまうくらい広くて、

外から東京を見ている気分。また乗りたい!

2009_08120032違うコースや違う季節にも。桜の季節も

よさそうだねー、と言いながら

レインボーブリッジも下から見たのは初。

築地市場を海側から見たのも初。

海から見るお台場はすごい混んでいて、

今話題のガンダムの回りもすごい人!

2009_08120044(後ろ姿だけれど・・・) 私たちと60代くらいの

男性二人(明らかに私たちと目的が一緒。)

以外はみんな片道でした。もっと長く乗っ

いたかったな~。私も友達も大満足でした。

そして夜は、両国でちゃんこを食べて

下町気分を味わい帰ってきましたー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

横浜美術館「柳宗理展」

2009_08100002横浜美術館で開催されている

柳宗理展」に行ってきました。みなとみらい

近辺は夏休みだから家族連れがたくさん!

(150周年だし、お盆休みだもんなあ・・・)

横浜美術館ではフランス絵画展をやっていて

こちらの方がメインな感じなので人もたくさん。

2009_08100006柳宗理展を見ているのはほんの数人でした。

でも静かに見られてよかったけれど。

キッチンツール・家具などは知っているけれど

これも柳宗理デザインなんだー!?と思う公共

のものがたくさん。野毛山動物園の案内図

とか切符売り場とか、高速の防音壁とか

東京オリンピックのトーチ、駅のベンチとか灰皿手すり。洗面台や蛇口などなど。

何も考えずに通りすぎていた関越トンネルの入口も柳宗理と知った時にはビックリ。

今まで当たり前に思っていた物で、柳宗理デザインの物ってたくさんだったんだなあ・・・。

主張がありすぎないで、自然に受け入れられるデザインだからこそ

公共のものに使われてきたんだろうなー。見終わった後は「KIHACHI」でお茶を。

2009_08100010ここならケーキもお茶もはずれがないと思って。

(横浜美術館のカフェで食べたお昼がいまいち

満足できなかったので・・・。カフェの雰囲気は

とてもよかったのだけれど~。)

最近コーヒーとハーブティが同じくらい大好きで

毎回どっちにしようかかなり悩みます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バスク料理「TXOKO」でディナー

2009_08090007私の誕生日ディナーということで、お店を

リクエストさせていただきました。

西麻布にあるスペイン・バスク地方の料理の

お店「TXOKO(チョコ)」でディナーです。

バスクといえば青山の「ローブリュー」でガトー

バスクを食べたりしたことはありますが

2009_08090010ローブリューはフランスの田舎料理のお店。

こちらはスペイン・バスク地方の料理のお店。

(バスク地方はスペインとフランスにまたがって

いる地方なので。これを機会に、もっとちゃんと

バスク地方について知りたいなと思ったり・・・)

4500円のコースにしましたが、パンも食べない

2009_08090011のにすごいお腹いっぱい!いっぱいの前菜に

(写真のイカスミコロッケとトリッパもまだ前菜)

スープ・魚・肉・デザートと、ボリューム満点。

男性には嬉しい量かも。どれも美味しかった!

代表的な微発砲ワイン「チャコリ」やりんごの

ワイン「シードラ」は、高い所から泡を立てて

2009_08090014グラスに注いでくれます。面白い!こういう風に

飲むんだー、と感心したり。普段食べ慣れない

メニューもあって、日本の料理もだけれど、

こういう郷土料理を食べるのって楽しいです。

お腹いっぱい食べた後は、恒例のプチ土産

交換会。さらに私は誕生日プレゼントも

2009_08090017もらって・・・。どうもありがとう~。

たくさんすぎて細かく紹介できないけれど

お取り寄せしたというファーファ(国別になっ

てる!!)に、私が希望したマカロン。

中目黒のシンガポールレストランの黒ラー油。

(このお店、食べに行ってみたい!)

2009_08090047マリアージュフレールのアイスティーや、

ロクシタンのシトラスヴァーヴェナの化粧水、

セバスチャン・ブイエのマカロンラスク。

(マカロンがクッキーみたいになってます)

ファッション関係の友達からはベルトまで

いただき、そして友達の娘さん(小1)からは

お手紙まで~♪嬉しい。今日は、マカロンを食べたり、柔軟剤使ってみたり、

紅茶を飲んだ楽しみながら満喫しております。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

汗をかきながらお寺巡り

008私の京都好きは完全に母の影響。

母も若い頃からしょっちゅう京都へ行って

いたそう。(結婚当初、父の出張中に京都へ

行ってしまったら祖母に注意されたとか~。

今聞くとなんだか昔すぎておかしい話。)

私も、行ってない所へ行こう!!と思っても

006_3もうどこに行ったか行ってないか、だんだん

分からなくなってきた・・・。先日の京都は、義母

に付き合ってもらい詩仙堂→曼殊院→圓光寺

(えんこうじ)と歩きました。梅雨明けの京都、

すっごく暑くて一人だったらくじけてたかも・・・。

汗がふつふつと~。いやー、ほんと暑かった。

018でもお寺に着いて部屋の中からお庭を見て

気持ちのいい風を感じると「来てよかったー」

と思うこの繰り返し。もうちょっと風がある日

だと助かったけれど。

でも木の間からこぼれる光はキレイでした!

自分の誕生日記念に京都旅することも多く

022_3今までも夏と年末に京都に行くことが多かった

のだけれど、お寺がすいてるのはなにより。

この日もガラガラ。たった1日の滞在でしたが、

高い交通費かけてもやっぱり行ってよかった!

帰りは、穴子寿司と堂島プリンを伊勢丹で買っ

て新幹線の中で食べて帰りました。

026いつも帰りに思い出すのは、母が言ってる

「京都って、帰りの新幹線からもうまたすぐに

行きたくなっちゃうってホントね~!」という言葉。

ほんとにその通り。(22:00に家に着いたら夫は

もう寝てた!はやっ。)私は、布団の中で数時間

前までいた京都を思い出しながら寝ました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虎屋茶寮京都店でかき氷

2009_08030044あまりの京都の暑さに、もうかき氷でも

食べないと・・・と御所の近くに今年できた

虎屋茶寮」に連れて行ってもらい休憩~。

とてもキレイ!スタイリッシュな店内で、

とても落ち着ける感じです。

かき氷はクーラーの中よりも外で食べた方が

2009_08030045美味しいので外のテラス席にしました。

席は横並びで中のお庭に向かってお茶が

できるようになっています。足元には蚊取り

線香が置いてありました。

かき氷は大は1000円以上、小だと800円くら

い。小でいわゆる普通サイズ、十分でした!

2009_08030048宇治茶の味も美味しいし、氷のフワフワの

感じもよくて暑さにやられた体にしみ渡る

美味しさ。風鈴のいい音がする中、

お庭を見ながらボーっとできる居心地の

いいお店だったので、また機会があったら

次回もぜひ行きたいと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オレノ・パン・オクムラ

2009_08030023京都の一乗寺のあたりにて。

詩仙堂を見たあとランチをしようとお店を

さがしていたところ、年末にランチをした

フレンチの「おくむら」のパン屋さん

ORENO PAN okumuraを発見!

買ったパンを2階で食べられます。

2009_08030030_2白が基調の爽やかな店内。大きな窓からは

比叡山方面の山の緑が見えて、

とても気持ちのよい空間でした。選んだパン

は温めてカットして持ってきてくれます。

熱々のアンチョビクロワッサン美味しかった♪

店内はすいていて貸し切り状態。

014 (バイキングをやってない日だったからかも)

汗をかいた後の涼しい店内で美味しいパン、

いいランチでした。このお店の名前「オレノ・

パン・オクムラ」は、俺のパン・オクムラって

ことなのかしら!?と思って調べてみたけど、

なんだ、どうやら違うみたい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1泊1日、京都へ

2009_08030008強行スケジュールで、仕事を終えてから

京都へ。気分転換に東京を脱出もしたいし

義母に誕生日プレゼントも渡したいし。

新幹線はあっという間で、22:30には義母の

家に着きました(一人で行ったのは初めて

だったから道を間違えたりもしたけれど。

2009_08030013京都の通りはどこも似ていて・・・)

観光予定の翌日はやっと京都も梅雨明け。

いいお天気だけれど暑い日でした。町家の

中庭に射す光がキレイでした。

窓を全部開けて風を通して、たくさん蚊取り

線香を置いて~。なんだか気持ちいい。

いつも行くのは冬だったので夏バージョンのお家は初めて。

襖だった扉が、全部風が通る木の格子状の扉に変えられていて、暑い夏を過ごす

昔の生活の知恵を知りました。扉を全部変えるのは大変だろうけれど

こういうのを目にすると現代の住宅のエアコンボタンひとつの生活が

なんだかつまらなくて味気ないような気がしてしまったり・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »