« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

「モンブラン」のマカロン

2009_06200017昭和8年からある自由が丘の老舗洋菓子

「モンブラン」。そこのマカロンは形が独特

鈴みたい。初めて食べてみました。

ちょっと触るとつぶれてしまいそうな柔らかさ。

フレーバーも変わっているのがたくさんあって

変わり者は生姜・オリーブ・トマトなど。

初回だったので冒険はせず、塩キャラメルとチョコレートを選んでみましたが

食感も普通のマカロンとは違いました!甘さもたっぷりで1個でしっかり、という感じ。

またこの2つじゃここのマカロンを掴めないので、機会があったらまた違うフレーバー

(ゆずや栗あたりも気になる)を食べてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玄関のフロアシート

2009_05110010家の玄関。なぜこれをセレクト?という

緑の模様入りの石風のタイルでした。

家を見回すとどれもこれもだけれど、

インテリアとかいうことは全く考えず一番安い

素材で固めて作った家なんだと思われる。

ずっとイヤだなーと思っていたので

ベルメゾンで買ったタイル風のフロアシートを貼ってみました。

和風の石のタイルを模したものですが、簡単に貼れてカットもできるし。

安く雰囲気を変えることができました。かなり雰囲気が違うので、変えた日は

帰宅した夫が玄関を開けるなり驚いていたけれど~。

まあ、前よりはましになったかな・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

原宿・表参道界隈にて

2009_06240019友達の誕生日のお祝い。私達らしいお店に

行こう!ということで郷土料理のお店へ。

友達に聞いたところ「庄内藩」か「薩摩藩」かな

と言うことで、鹿児島料理の『さつまや』の本店

(原宿)にしました。鹿児島のしゃぶしゃぶは

ぽん酢とオイルが混ざった鍋のなかで黒豚を

2009_06240006しゃぶしゃぶし、生野菜と一緒に食べます。

面白いー。ちょっとこってりだけど美味しい。

その後は猫カフェに行って、満喫♪

友達と会う前には、めったに原宿方面来ない

からと気になるお店をはしごしました。

マリメッコの路面店、オーガニックがテーマの

2009_06240015_2お店「かぐれ(洋服や作家さんの食器などが

ありなかなか楽しかった。)

そしてどんなか気になる「フォーエバー21」。

安いし今年流行のものもいっぱいだし、と

思っけれど店内の混みっぷりに34歳、

もう気力なし・・・。若ければ色々使えそう

だけど私の年齢にはもうちょい質をあげないとかな、とも思ったり。

その後はとっても久々にZakka」・「CINQ」に寄って雑貨とイベントをチェック!

でも節約中なのでなにも前向きに購入を考えられずサラッと見て終わりでしたが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アロマキャンドル

2009_06170025前からアロマキャンドル欲しかったのですが

相場は3~4000円くらい、高い・・・

たまたま有楽町の駅前のエスティネーション

にたくさんあったのを思い出し、寄ってみた

ところ1890円というお手頃なのを発見!

「パシフィカ」というアメリカ産のハンドメイドの

キャンドル(ソイワックスを使用とのこと)どれもかなりいい匂い♪

燃焼時間も結構長めみたいだし。

甘くておいしそうな「ブラッドオレンジ」をセレクト。ブラッドオレンジにラズベリー・

ストロベリー・マンダリンもブレンドされています。

ついつい食べたくなってしまうような香り。火をつけなくてもフワッと香ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フルートのコンサートへ

2009_06200025_2久々に友達のフルートのコンサートへ。

目黒区のホールはとってもきれいでした!

友達のコンサートというのも楽しいし、可愛い

きれいな女性4人の演奏なので、ドレスも髪形

もセンスがよく華やかでそれも毎回の楽しみ。

フルートだけじゃなくてリコーダーやオカリナ

2009_06200026_2アンサンブルもあり、楽しませてくれます♪

最後のアンコールの曲は面白くて

「きんつば」の歌。きんつば嫌いだった人が

京都で美味しいきんつばを食べたら、その美味

しさに感動し、歌った歌だそう。

私もきんつば嫌いだけど久しぶりに食べたら

こんな気持ちになれるかなあ・・・?なんて思って聞いてました。

しかし、子供2人育てながらフルートの先生もしてコンサートの練習もしてすごい~。

(と言ったら、学生時代と変わらずやる気なさそうに「全然練習してないよ」とか言って

たけど。)観客席にはチラホラ懐かしい顔ぶれも。

なんだかプチ同窓会気分でした。次は恒例のクリスマスの頃にまたあるとか。

フルートのクリスマスソング、とってもよくて好きなのでまた行きたいですー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ジム・トンプソンズテーブル」のビュッフェ

2009_06170006午後休をとった友達と「ジム・トンプソンズ

テーブルのランチブッフェへ。赤坂サカス

に行った事がなかったので赤坂店の予定で

したが、友達から「平日はミニブッフェ付ランチ

だった!でもHPを見たら銀座はちゃんとした

ブッフェだから銀座にしない?」というので

2009_06170008急遽変更して銀座へ行ったところ銀座も

ミニブッフェ・・・。友達はとてもがっかりして

怒ってましたー。(HPもちゃんと直しておい

もらわないと~。)ごはん系を1品選び、

前菜とデザートだけブッフェになっています。

ほんとに「ミニ」という感じ。やっぱりカレー

2009_06170018_2とかも色々食べられるブッフェじゃないと

盛り上がらないー。今度は土日のブッフェ

ディナーにでもリベンジしたいところです!

そして気を取り直してピエールマルコリーニ

でパフェを♪夕方だったのでエクレアとチョコ

ートのパフェは売り切れてしまっていたけれど

キャラメルパフェも、それはそれはとっても幸せな味のパフェでした。

食べ終わってしまった時の友達の悲しそうな顔ったら・・・。

ついついお買い物もしてしまったし、これ以上銀座にいるとお金を使ってしまって危険!

ということで解散しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ル・ガリュウMのケーキお持ち帰り

2009_06150021健康診断でした。そして初のバリウム。

冷たい牛乳は飲めるけどぬるいのは飲めない

私にはかなり辛く、逃げたかったー。

(こんなの毎年やりたくないんだけど・・・!?)

自分でもおかしくなるくらいテンションダウン、

終わったあと病院近くのル・ガリュウM」で

2009_06150025ケーキとコーヒーを、なーんて考えていた

けれど、もう1分1秒でも早く家に帰りたくて

お持ち帰りに~。胃が気持ち悪くて何が

食べたいかよく分からず適当なセレクトに

なってしまったけれど・・・。焼きたてのブルー

ベリーパイと、おすすめと書いてあった

チェリーとピスタチオのケーキ、あとはバナナのタルトを購入。

パイはブルーベリーもフレッシュだしパイもサクサクで美味しかった♪

やっぱり焼きたては違うのねー。

チェリーのケーキはお酒がきいててちょっと私には大人の味だったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食べたもの・もらったもの

2009_06100035母たちと会ったときに食べた有名なお店

の「日向夏チーズケーキ」。想像以上に

爽やかで、さっぱりとして美味しかった!

日向夏の皮の食感がまたよいです。

それから、義母にお土産でもらったのは

私の大好きな柳桜園のかりがねほうじ茶。

2009_06110009_2(ティーバックは京都のお店でのみの販売

なのです。)これは職場用にしようかな。

もう一つは「清涼糖抹茶・グリーンティ」。

夏らしさを感じます。粉末になっていて、お砂

糖が入っているのでアイスグリーンティーや

抹茶ミルク、宇治氷としてお召し上がりください

とのこと。カキ氷器があればなあ~なんて思いつつ、さっそくお水で溶かして

アイスグリーンティにして飲んでみましたが、お、おいしい~!!

これは美味しいよー、お義母さん&柳桜園さんっ!

(特に私は抹茶好きではなかったのですが、これはクセになりそう♪)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏の「武相荘」へ

2009_06100027京都から義母が出てきたので、母と3人で

旧白洲邸の「武相荘」へ行ってきました。

行くのは2回目ですがランチは初めて。

白洲正子さんがご贔屓にしていた青山の

レ・クリスタリーヌ」が作る洋風のお弁当です。

(レ・クリスタリーヌと雰囲気は違いますが、

2009_06100015いつも賑わっている渋谷駅前の「コンコンブル」

姉妹店。こちらはビストロ風でワイワイしている

感じが私は好きです。)

5月の中旬にお弁当の予約の電話をした時は

5月中はもう予約いっぱいとの事で驚きでした。

ドラマの影響か相変わらずの人気っぷり!

2009_06100021まあ、鶴川って他に食べるところないし・・・。

フレンチのお弁当は、箱で出てきて広げると

箱ごとに前菜・メイン・バターライス・デザート

となっています(+ポタージュ)。女性がお喋り

しながらいただくにはちょうどいい量かも。

お家の中の展示は季節毎に変えているようで

2009_06100031_2今は2009年夏の展示。白洲夫妻はたくさん

コレクションがあるでしょうからねえ~。

素敵なガラスや着物など展示されていました。

バスツアーの方もたくさん来ているようで、

母達世代の女性がゾロゾロ~。

茅葺の日本家屋に、周りには植物や竹林。

2009_06100003_2とても気持ちいーい風が吹き抜けてました。

ここだけ東京じゃないみたい(一歩外に出れ

ばユニクロとかコンビニ・・・)こんなところで

質素で、でも贅沢な暮らしをしていたなんて

素敵だなあー。門の前にあった新聞受け?

実際に使っていたのかな、なんだか可愛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「HARNN」のマッサージオイル&ソープ

2009_06060027になっていたのです。「HARNN(ハーン)」

というタイのホームスパブランド。質もよさそう

だし大人っぽくて素敵だなーと思っていました。

披露宴に出席した夫が引き出物でもらってきた

のですが、お酒好きの夫は予想通り

「飲みすぎたー。頭痛い~。」と布団へ直行。

2009_06060023どうして君は飲み放題だとそう飲みすぎるの

ねえ・・・(答:タダだから)

そんな夫を尻目に、私は放ったらかされた

引き出物を楽しく開封♪

やっぱりマンダリンオリエンタルホテル

披露宴をする方は違うねえ~、嬉しい!

と一人騒ぎつつ。オイルはバスオイルとしてお風呂に入れてもいいし、

マッサージオイルとして肌になじませてもいいそう。早速使ってみましたが

レモングラスのいい香り!うちのお風呂で使うのはもったいないくらい。

何度も何度も匂いをかいで幸せを噛みしめてしまった。

ナチュラルソープの方もレモングラスの香り、使うのが楽しみです。

(ソープとソープディッシュの形が独特で、このブランドが印象に残ってました。

引き菓子はマンダリンの焼き菓子、これも嬉しいなー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

パイプオルガンのコンサート

2009_06050002友達に誘われパイプオルガンのコンサートへ。

場所は赤坂にある「霊南坂教会」。以前友達

の結婚式でも来た事があるけれど、山口百恵

さんが結婚式をした事でも有名な教会です。

パイプオルガンの音って、とても響く音で好き。

でもどういうしくみでどこから音出てるんだろ?

2009_06050004しかもパイプオルガンの音を聞くと、

何も考えず友達とワイワイ過ごしていた女子高

時代を思い出し、タイムスリップしてしまう。

(と言っても、礼拝中は話も聞かず寝たりテスト

勉強したりボーっとしたりしてたんだけど・・・)

懐かしさのせいなのか、音色と演奏のすばらし

さのせいなのか分からないけれど、最後のなじみの曲ですっかり涙ぐんでしまったら

友達がとっても喜んで?くれました。やっぱり、そうだよね?同じ気持ちだよね!!と。

そんな私の泣き顔に喜んでくれる友達もおかしかったけれど・・・)

立派なパイプオルガンの音色と、感心してしまう演奏を久しぶりに聞いて

すっかり心洗われたようない気持ちで、友達と浮かれ気分で帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ホテル日航東京で息抜き

2009_06030027_2ビッグサイトへ行った帰り。仕事なんだか

休みなんだかしっくりこなくて、どっかでボーッ

としたいなーと家に足が向かず。

水上バスで浜松町に出て帰るのもいいし、

ホテル日航東京でお茶もいいな~、

悩んだ結果、時間があったのでホテルを選択。

2009_06030024日航東京のラウンジ「ベランダ」、眺めもよいし

落ち着けて好きです。最近すっかりハーブティ

にはまってるのと、胃が万全じゃないので消化

助けるミントティーにして、(じゃあケーキを

やめろという話ですが・・・ケーキもリフレッシュ

の大事な一要因で・・・。)マスカルポーネと

2009_06030025メープルのケーキ、プラリネのサクサクも手伝

って、とても美味しいケーキでした♪

一人だったのでカウンター席に座りましたが、

景色を見ながらボーッとできるし、

ミントティー美味しいし、落ち着くしでなかなか

上がれず。6月から出費を押さえようと

思っていたのに・・・でも寄ってよかった!ホテルの力を借りて気持ちがアップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うつわ「百福」にて

2009_06010009_2母の誕生日、骨董市に両親が行くというので

ついていきました。着物や、古い器や盆栽とか

いろいろ売っています。最近はだいぶ外国の

が増えたそう。観察していたら「こけし」を

値切って買っていたり・・・。

私達が外国の蚤の市に行くのと同じ心境

2009_06010016_3なんだろうなあ。楽しそう♪

そのあと、器のお店百福」にて、父に誕生日

プレゼントを買ってもらっていた母。

先週まで個展をやっていたというガラス作家

さんの一輪挿し。形がおもしろい、巻貝?と

思ったら「つらら」がモチーフなんだそう。

2009_06010015プラス、母は自分でガラスの食器を買って

した。写真ではただのクリアに見えるけれど

色がほんのり黄色で素敵な色でした。

量産ではでない色と形、涼しげです。

夏はガラスの季節ですねー。

水羊かんとか似合いそう~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »