« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

マフラー購入禁止令

2008_092900019月にマフラーを買うのはグッと我慢。

マフラーが好きなので、秋物出だす9月に

可愛いマフラーを見つけるつい買ってしまう

だけれど、冬本番になって「今年の気分は

これじゃなかっかも・・」と後悔したのが2年

続き、それ以来自分の中で禁止中~。

でも今から巻けるウールじゃないマフラーなら!?とリネンのショールを買いました。

リネンのお店「リーノ・エ・リーナ」にて。でも色は秋色にして紫。

(フリンジが付くと5000円くらいupになってしまうのでフリンジなしにしました。)

「リネンの生地にフリンジをつけるのは結構手間がかかるんです。」とのこと。

そうかフリンジって大変なんだなあー。

でも今日は急に寒くなって、ウールのマフラーを使い出すのも時間の問題かも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭川のお菓子

2008_09240053母の友人のご主人がやってらっしゃるという

旭川のお菓子屋さん「梅屋」。

そこのチーズケーキをいただいてみました!

旭山動物園シリーズの「みんなのしろくま

フロマージュ」。箱を開けると、ガーゼに包まれ

た柔らかいケーキが~。

2008_09240063北海道産のマスカルポーネチーズを使っている

そうで、上品なさらっとした味でおいしかった♪

パクパク食べられる軽さ。旭川動物園シリーズ

には他に「みんなの白くまシュークリーム」と

「みんなの白くまロールケーキ」もあるようで、

絵も可愛いし他のケーキも食べてみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お休みの日

2008_09240058休みの日が好きです。

つもと同じなのに狭い家も広く感じるし

(単に夫がいないから!?)

いつもの駅も爽やかに感じるし、晴れの日も

もっと晴れて見えます。時間に追われてイラ

イラしがちな毎日もリセットできるし~。

2008_09240143そんな楽しみにしていた休日、仕事が入って

しまった!悔しかったので、せめてちょっと

休日感を~と自由が丘の「トラットリア CIBO

に値段を見ずにランチに飛び込んだら

2200円!(1000円代だと思い込んでいた私、

後で調べたら値上がりしたんだそう・・)

2008_09240146なんだか仕事の日に一人でこんなちゃんと

したランチをしてしまってよかったんだろか、

ゆっくりできないのに・・・とちょっと自己嫌悪。

青海苔入りのパンは熱々でもちもち。一口

プの後の前菜は10種くらいあったし、

パスタおいしくて(貝柱とじゃがいものバジル

のパスタ)お味は大満足でした♪でも、せっかくだからゆっくり友達と食べにくるべき店

だったかな。ランチも女性の予約でいっぱいのようでしたが、

カウンター席は予約なしでも入れました!)

こじんまりとしていて、明るい店内で私はとても好きなお店です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雑貨屋さん「12月」

2008_09220007週に4日しかオープンしていなくて、なかなか

行かれないでいたお店「12月(じゅうにつき)」

「かご展」で他の日もやっているということで、

ようやく行く事ができました!

あけびのカゴや山ぶどうのカゴや、作家さん

の食器や北欧の雑貨などのある小さなお家

2008_09220018みたいなお店でした。私は、またたびの野菜

かごを購入。(下の穴が大きくなっていて泥が

落ちるようになっています)

一緒に行った母は、米とぎ用のかご(使い道は

違うけれど)と、私も使っている城進さんの急須

と宮古島の手ほうきを購入。

2008_09220013野菜かごは、「らでぃっしゅぼーや」の泥つき

野菜が届いていたので早速使用してみたところ

すごく使いやすい!買ってよかった。

お店の場所はちょっと(かなり)行きづらくて

車でも迷いましたが、田園都市線のあざみ野と

小田急線の柿生の間くらいの住宅地。

本当にこんなところにお店が~?というくらいの場所です。しかもお店に見えないので

やってないのかと焦ってしまった・・・。(確実に通りがかりのお客様はいないと思う~)

住宅地と言っても、萱葺き屋根のお家や竹林があったりと、昔なつかしい感じ。

どちらかというと、あざみ野よりも柿生色の強い場所でした~。

お店の方ともいっぱいお話できたし、クリスマスの頃には北欧の雑貨も入ってくると

うかがったので、また遊びに行きたいと思います!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

美肌薬膳火鍋を食べに

2008_09190009気になっていた「美肌薬膳火鍋」を食べに

行ってきました。

女性はやはり「美肌」という言葉に弱い・・・。

行ったのは『笑龍』の中目黒店

(恵比寿・渋谷にもあるようですが、中目黒店

食べ放題があったので。)

2008_09190010鍋のスープは2種類。パイタンという、白いコク

のあるスープと、マーラータンという香辛料の

入った辛めの赤いスープ。

野菜や鶏肉・豚肉、きのこやトッポギや麺など

を入れていただきます。

狙いだったコラーゲンも食べ放題なので

何度追加でオーダーしたことやら・・・。

3種類あって、お鍋に入れて食べるコラーゲンと溶かして食べるコラーゲンと~。

翌日お肌プルプル?と期待半分でしたが、そんなに特に変わらないような・・・。

でもドリンクも、野菜のカクテルやビネガーのソフトドリンクなど体によさそうなメニュー

ばかりでとても女性好み。お鍋も、野菜がいっぱい食べられて温まったし、

また行きたいです。今度はさむーい冬に行って、ホカホカになりたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

pukkaのハーブティ

2008_09190005_2先日友達にもらってすっかり気に入ってしま

った「PUKKA」のオーガニックハーブティ。

この間もらった「デトックス」と、もう一つ

「リラックス」を買ってみました。(パッケージ

可愛くてそれにも惹かれてしまう・・・)

中身は全部有機のハーブで、

デトックスはアニスシードやカルダモン・コリアンダーなどちょっとスパイシーな感じ!?

リラックスの方はカモミールやジンジャーなど。

カモミールティが好きなので選んでみました。

毎日、職場と家とでいろいろなお茶を飲むのでたくさんお茶を揃えていますが、

そのお茶ストックの箱に仲間入りです♪

(ほうじ茶・そば茶・玄米茶・チャイ・紅茶・中国茶などで、箱はあふれ気味ですが・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたBio Leavesいろいろ

2008_08280002友達からBio Leavesのものをいただき

ました。+こないだ自分で買ってしまった

ものと合わせてご紹介。

歯磨きと化粧水と乳液に、ハンドクリーム。

香りに囲まれてたのしい♪

あとショップに気になったのは

ポケットレメディ(スティックのアロマコロン)と、アロマキャンドル。

最近アロマキャンドルはいろいろなお店でたくさんのブランドの物を見るけれど、

香りのよさが他のものよりも印象的で、すごく惹かれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初。大森貝塚

2008_09150005_2騒ぐほどのスポットでもありませんが

通りかかったので夫婦で行ってみました。

歴史の教科書に必ず出てくる「大森貝塚」。

今は、発掘したモース博士の像と、貝殻の

一部と碑があるくらいだけれど、子供が遊べ

るようないい公園でした。

2008_09150011くには「品川歴史館」というのもあるご様子

ちょっと惹かれる・・・。今度行ってみようかな。

縄文時代はそこまで興味はないけれど

東海道の歴史は気になるー。

(歴史に興味ない方には、この気持ちきっと

意味不明なのだと思うけれど・・・)

江戸時代が好きな友達、きっと彼女も好きだろうなあ、行けたら行きたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内子の和蝋燭

2008_09100018先日行った愛媛・内子の「大森和蝋燭屋」

で、母に和蝋燭と燭台を買ってきました。

母も一度内子に行ってみたいと言っていた

ので~。西洋のキャンドルは石油系の

パラフィンだったり、植物性だとみつろうが

原料ですが、日本伝統の和蝋燭は「はぜ」と

2008_09100023いう植物の実からつくられるそう。

そうか、原料からして全く違うんだー!

実をつぶして蒸して圧搾した蝋を、手ですくい

あげて芯を転がしながらつけるという

作業を何回も繰り返しロウソクになるんだそう。

(そういえば昔NHKの朝ドラで、飛騨高山の

和蝋燭屋さんが舞台で手で芯にかけているシーンがあったような!)

なるほど、だから層になってるんだー。ひとつひとつ手作り、かなり大変そう。

素手だと熱いだろうし、やはり大量生産のものと違って、ろうが垂れないし

ススも出ないし炎も長持ちするんだそう。

手作りのものって、工業的に作られたものとやはり全然違うんだよなあ・・・。

温かみがあって、均一すぎなくて~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

庭を走る子たち

2008_09100025実家に庭ができ、風通しがよくなり

日も当たるようになって、とても気持ちがよく

なりました。でも、気に入っているのは

母だけではなさそう・・・。

猫はあっちでゴロゴロ、こっちでゴロゴロ、

背中をすりすり。幸せそう・・・。

2008_09100014そして友人の子が遊びに来て、裸足で

ぺたぺたデッキを楽しそうに歩き、踊って

いました。ちょっと会わない間にすっかり

お喋りな女の子になっていて~。

大きくなって私が誰かを認識できるようになって

くれて嬉しい♪また遊びに来てねー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プチみやげ交換会

2008_09070027_2いつからかこちらも恒例に。先日の恒例

ディナーのあとの物々(手土産)交換!?

ちょっとしたお土産を毎回持ち寄って、

あげて、 もらって~という感じ。

今回も色々いただきました!

熊本県の黒川温泉にあるパティスリー麓

いうお店の焼き菓子。(渋谷のデパートに出店していたようです)

阿蘇周辺の素材を使った菓子だそうで、

むかし阿蘇を友達とドライブした時の景色を思い出します~。

それからmarks&websのバスソルトにPUKKAのデトックスハーブティー。

成城石井で見かけて箱が可愛くて気になってたのですよねー。

(特にピンクの「LOVE」の箱が気になっていた)さっそく翌朝から飲んでみました。

匂いは強いけれどおいしい!今度自分でも買ってみようっと。

2008_09070020開けて可愛くてビックリはHACCI」の

はちみつ洗顔石けん。超ミニトラベルサイズ。

紙のミニバッグを開けると小さい石けんと、

手紙(説明書)と泡立てネットが入っていました

いやいや、これは女心をくすぐるようによく

できてます。

しかし、みんなよく色々知ってるなあ~と感心しちゃう。

美容関係には私はとんと疎いのでこういう所で情報収集です。

また次回に向けて私もアンテナをはりめぐらしておかねばー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

代官山「ブラーチェリア・ラ・ファーメ」

2008_09070001_2恒例の2、3ヶ月に一度のディナー。

友達の誕生日会も兼ねて~。今回のお店は

友達が見つけて予約してくれました!

代官山の「Braceria La Fame」というお店。

とても美味しくていいお店でした。

最近メニューを選ぶ前にパスタの見本を見せて

2008_09070010くれるお店が多いですが、楽しいです。

(今回はパスタの産地まで書いてあった!)

でも毎回見てるわりにはパスタの名前と形状

がいまだに全然一致せず・・・。

メニューに夢中で真剣に見てないんだろうな。

「パスタの形と産地を言いなさい」とかいう

2008_09070014試験があったら落第点間違いなし・・・。

お野菜もお肉も美味しくいただきましたー。

デザートの「バナナのタルト」は、タルトの上に

チーズのアイスクリームが乗っていてソースは

パッションフルーツのソース。美味♪

お店の外観や内装は温かい入りやすい感じ

でもメニューは、手打ちパスタや炭火焼き、有機野菜などきちんとこだわっている

いいお店でした。そんなにお値段も高くならなかったしまた行きたいお店!

と言いながら、他にもそれぞれ行きたいお店がたくさんで 月に数度の外食じゃ

再度行くのが難しいのが現実。東京ってお店がありすぎてある意味イヤだ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

また行きたい、箱根。

2008_09030071久々に見た芦ノ湖でした。

お天気もよかったし気持ちよかった。

山のホテルの湖畔にある「サロン・デ・

ロサージュ」でお茶してみたり

復元された箱根の関所に行ってみたり

友人おすすめの豆腐・山芋料理の

2008_09030074_3知客茶屋」にもやっと行かれたし。

ちもと」の湯もちも久々に食べられたし、

またすぐにでも箱根に泊まりで行きたい!

思ってしまった。

この夏休み、久々にちゃんとした旅行ができて

やっぱり旅行っていいなあ~と再認識。

2008_09030013_2今は私も休みが取れないし、

なかなか旅行は難しいけれど

でも、いつかおばさんになったらまた友達と

旅行に行かれる日がくるかな。

子育て中の友達も子育てから手が放れて、

海外にいる友達も帰ってきて・・・。

友達のミナサマ、おばさんになったらいっぱい旅行しようねー。楽しみにしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根のオーベルジュへ

2008_09030027_2欲張って入れたもうひとつの旅行は箱根。

フォンテーヌブロー仙石亭」というオーベル

ジュへ母と伯母と泊まってきました。

レストランに宿泊がついた「オーベルジュ」と

やらに一度泊まってみたいと思ってたのです。

ここは、元は保養所だったようで施設は

2008_09030039本当に質素でシンプル。和洋折衷のような

インテリア。でも落ち着けるお部屋でした。

お部屋は洋室と和室があり、和室の場合は

部屋でのお食事とダイニングでのお食事

と選べます。私たちは和室で、ディナーは

ダイニングでのプランにしました。

2008_09030030元帝国ホテルのシェフだった方がオーナー

なのでお食事をとても楽しみにしてました。

お箸でいただくフレンチ、ディナーは、先付→

デザートまで全部で7品。

メインのお肉がとっても美味しかった・・♪

(写真は前菜のトリュフ団子ですが)

2008_09030034口直しに出たスイカの冷製スープ、

中にシャキシャキ凍ったスイカ・メロンが入っ

ていてデザートみたいでした。とてもさっぱり。

朝食はサラダにフォカッチャに、ポタージュ。

ディナーと同じく一品一品運んでくれます。

(ポタージュのお皿の周りの盛りつけがまた

2008_09030048楽しませてくれます♪)

ディナーは、外に食べに行くことはあっても

朝、こういう食事をするなんて日常生活では

まずないことなのですごく贅沢・・・。

平日にもかかわらず満室(たぶん10室くらい)

私たちともう一組のおばさま達以外は

2008_09030057_2ほとんど年輩のご夫婦でした~。

リッチな感じの施設を求めている方には

シンプルすぎて物足りないかもしれませんが

お食事がメインだし、温泉も貸切で入れるし

「逆にこれくらいが落ち着けてよいね!」という

結論に。母も伯母も私も大満足でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一六タルト

2008_09030007愛媛銘菓といえば~「一六タルト」。

他にはあまり思い当たらないような・・

一六タルトは柚子の香りのあんこの

入ったうずまき柄の?タルトです。

お土産に、とお店に買いに行ったら

一六タルトのストラップが!

結構私のツボでした。可愛いくて、友達の分と父親の分と自分の分をつい購入

してしまいました一六本舗んったらいつのまにこんなものを・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

愛媛県 内子へ

2008_08310016愛媛に旅行へ行ってきました。

道後温泉で1泊して、祖父母のお墓参り

も兼ねて宇和島へ。その途中にある内子

前から一度行きたいと思っていました。

今でも歌舞伎などで使われている木造の

場「内子座」も一度見てみたかったし。

2008_08310038内子座は劇場の中も上も下も全部自由に

歩けることができて、まさかそんなに全部

好きに見られると思っていなかったので

すごく楽しめました。来られてよかった~

心から思えました。それ以外にも古い町並み

が残っていてブラブラお散歩していると

2008_08310046縁側にぶどうが置いてあって100円~300円

まで、お金は筒に入れるようになっていました

いただいてみたら美味しかった!

内子は蝋燭と和紙で栄えた町だそう。

とはいえ、和紙のお店はもう見当たらず

蝋燭のお店は創業200年の「大森蝋燭屋」

2008_08310042_2さんだけでした。ひとつひとつ手作りの蝋燭。

色はベージュのような黄土色のような。

バームクーヘンのような層になっていて、

味わい深い蝋燭、燭台もとても素敵でした。

こういう古い町並みはこのまま大切にして

うまく保存していって、ずっと残っていって

2008_08310051欲しいなあ・・・と思います。

全体的に曇りや雨がちで少し残念でしたが

(夫も釣りが思うようにできず残念そうでした

たくさんの緑と海と、東京では見られない光景

ばかり。温泉にも入れたし、また来年の夏まで

旅行はお預けだし、私には貴重な旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »