« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

ホテルのディナー(鉄板焼き)

2008_07120078_2結婚式1周年でホテルからお食事券が届き

ました~。(結婚1周年ではないのですが)

一人1万円分ディナーで使えます。

ホテルのレストランの中から選べるのですが

かしこまった食事は好きじゃない夫なので

『「お肉」が「タダで」食べられるんだよー!?』

2008_07120082と言って鉄板焼きのお店にしました。

ありえないほどの鏡のようなピカピカな鉄板

で目の前で野菜やお肉を焼いてくれて

美味しくいただきました。最後のガーリック

ライスが美味しいのに食べきれず

夫がお得意の「お持ち帰り」を提案。

(これが意外と言ってみると、どこでも通用するのです・・・・)

私は「さすがにホテルはダメでしょう~」

夫「大丈夫だよ、じゃあ賭ける?」なんて会話をして一応聞いてみたら

「6月以降はやはり心配な時期ですので申し訳ございません・・・。」

ということでした。やっぱりねー。

でも、てことは6月以前ならよいってこと・・?と思いましたが。

それはさておき、ご招待で美味しいものが食べられて嬉しいディナーでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

COOLスイーツ

2008_07120053電車の中の吊り広告で見かけて買った

エスクァイア(9月号)」。アイス好きな私には

気になる特集でした。店舗が多くない都心の

ショップばかりで、なかなか行かれなそうな

気もしますが美味しそうなアイスばかり。

(六本木にあるゴールデンスプーン」という

2008_07120018フローズンヨーグルトのお店には前から

行ってみたいと思っているのですが・・・)

そして、アイス好きな私にぜひ!と最近

いただいたのがステンレスのアイススプーン。

お店でもらう使い捨ての木のと形は似てます

が、ステンレスだととても高級な感じで

おしゃれです。これからはMYアイススプーンとして家で活躍していただきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ホテル日航東京」に泊まる

2008_07120026ホテルステイがしたくて友達をさそって

お台場にある「ホテル日航東京」へ。

(「ホテルに泊まりたい病」が発症したのは、

以前夫の釣りに付き合って、夜のお台場

ホテルを見上げてしまってからでした・・・)

ネットで見つけた安いプランで日航に~。

2008_07120031_4お互いの仕事が終わってからお台場で集合。

せっかくホテルに泊まるのだからと、夜ご飯&

デザートは買ってきてお部屋で。

あとはのんびり過ごそうと入浴剤やら顔の

パック(保湿シート)を持ち込んで・・・。

お安いプランなのでレインボーブリッジ側では

2008_07120063_4なかったのですが、非日常感は十分堪能

できました。アメニティもアロマ系だったし♪

(安心して使えるし女性好みで嬉しい。)

翌日は朝食を兼ねてアフタヌーンティを。

今のテーマは「トロピカルアフタヌーンティ

でした。サンドイッチにラタトゥイユ、

2008_07120069パッションフルーツのムース、スターフルー

シュークリームやココナッツのスコーン、

パイナップルのタルト、ハイビスカスのゼリー

に桃のショートケーキなど、

本当にトロピカルなフルーツが盛りだくさんで

とても夏らしい装いでした。

2008_07120072東京タワーやレインボーブリッジ側の

景色や、通りかかる新郎新婦を見ながら

のーんびりお茶ができました。

また、たまには仕事をすっかり忘れてこういう

過ごし方をしたいものです。泊まりはなかなか

難しいけれど、お茶だけでも~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

くるみのトレー

2008_07140116町田のうつわ屋さん『百福』のブログに

朝ごはんセット」と紹介されていた

木のトレーに一目ぼれ。

買おう!と思って先日お店を訪ねました。

本当はブログに載っていたのと同じサイズ

を買おうと思っていたのですが

一回り小さい方が見た目可愛いかったのと、狭い我が家にはいいような気がして

かなりの時間悩んだ結果小さいほうを買ってきました。

栗は一枚しかなかったので買ったのはクルミの木。

会津の作家さんが一枚の板を削りだして作ったもので、面の削った跡が

また整っていなくてそれがとってもいい感じ。

毎朝適当な朝ごはん、これに乗せたら急にまともな食事らしく見えました!すばらしい。

(朝はバタバタで毎回という訳にいかないですが・・・。

夫は「お盆・・??」とつぶやいていました。まあ、私の自己満足です。)

この大きさだとケーキとコーヒーとか、和菓子とお茶とか似合いそう。

いつか友達が来た時にでも使ってみたいなあ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スタバのコーヒーセミナー

2008_07230105友人に誘われてスターバックスのコーヒー

セミナーに。友人は2回目、私は初めてです。

今回行ったのは「美味しい入れ方編」。

受講時間は2時間、参加費は3000円。

コーヒーの豆について、焙煎方法・保存方法

入れ方などとても勉強になりました!

2008_07230115飲み比べをしたり、お菓子と一緒に食べて

みたり。そしてセミナーの最後には嬉しい

お土産が~。ミルクフォーマーとコーヒー豆と、

クッキーでした!!こんなに~!?というくらい。

これなら3,000円払ってもお得♪また違う編の

セミナーにも行ってみたくなりました。

でも一本のコーヒーの木から1年間に収穫できるコーヒーの量はたった500g

と聞いてビックリ。何も考えず毎日飲んでたけれど、大切に飲まなくては!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

千葉の大多喜へ

2008_07210089_27ヶ月ぶりの東京(+川崎・横浜)脱出。

週に2日お休みをもらって、それなりに毎回

気分転換していたつもりですが、そろそろ

リフレッシュできなくなってきていました。

今回は千葉の房総の真ん中あたりへ。

スタートは亀山湖。そのあと大多喜へ~

2008_07210108大多喜は江戸時代は千葉で一番栄えていた

城下町だったそう。

今はすっかり過疎化してしまってとても静かな

町でした。でも当時の建物が残っていたりして

情緒のあるいい街でした!

大多喜での目的は「アテリエ・エット・プリュス

2008_07210110_3というお店。スウェーデンのダーラナ地方の

「ヨブス工房」のハンドメイドのテキスタイル

を扱うショップです。

こんな田舎のひっそりとした町に北欧の国旗

がかかっているのは不思議な感じでしたが

とても可愛いお店でした!

2008_07210113やはりハンドメイドのものはプリントと全然違う、

素敵でした。他にも色々と雑貨や布地があり、

直接北欧に買い付けに行っているそうです。

なかなか見ないテキスタイルがたくさん

あってオーナーの方のセンスを感じました!

雑誌に載っていた看板犬の小雪ちゃん

2008_07210106がぬいぐるみをくわえて出迎えてくれて、

思ったとおりの可愛い子で大興奮~。

寄れて&会えてよかったです♪

あとは大多喜城。復元したもので中は博物館

なっていて普通の建物なのが残念でしたが、

外観は立派なお城でした。

しかし、千葉の君津あたりは想像以上に田舎でコンビニを探すのも一苦労。

(海沿いはもうちょっと栄えてるのかもしれないけれど)

サルも見たし、イタチもヘビも! 山の中でした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこのマスコット

2008_07140104このネコ(上にひもが付いています)

BEAMSに行ったら気に入ってしまって

お買い上げ。洋服のショップにある小物や、

髪留めとかに結構弱いのです。

ちょっとツンとした感じのネコなのに、浮き輪を

してて、お洒落な帽子をかぶってて

夏らしくてなんだか可愛い・・・。数個の中から顔を選んでレジに行ったところ

店員さんが「冬バージョンもそのうち出るのでまた見に来てくださいね♪」とのこと。

冬バージョン・・・。マフラーでも巻いているんだろうか~。それともニット帽?

気になって見に行ってしまいそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミッドタウン限定「コンフィチュール」

2008_07160098東京ミッドタウンに寄った一番の目的は、

先日リネンのタオルの中で一番お気に入り

書いたLIBECO』の「コンフィチュール」。

定番は赤いラインなのですが、

ミッドタウン限定で青いラインのものを販売

しているとのこと。

2008_07160032それは二子のリネンバードじゃ買えないし

欲しい!と思って買いに行きました。

赤を2枚持っているので青も2枚購入。

買った時はバリバリの固い手触り、

のりがついています。

早速洗ってくたくたにしないと~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京ミッドタウンで

2008_07160102_2招待状をいただいたので、六本木の

富士フィルムフォトサロンで行われている

写真展に行ってきました。酒井久美子さん

というフォトグラファーの写真展です。

すこし前の「とくダネ」で小倉さんが、面白い

経歴の写真家がいると話題にしていて

2008_07160042_2印象に残っていました。今はフリーですが、

昨年まで日本航空でJALの宣伝の写真を撮っ

いた方だそう。外国ののいる写真、

猫好きな私にはたまらない写真展でした。

建物の中には歴代のカメラも展示してあって、

なにげにフジフィルムのカメラを何代か愛用

2008_07160109している私。やはり次のデジカメもフジフィルム

にしよう!と決めました。

そのあと隣接するミッドタウンでぶらぶら。

パティスリー・サダハル・アオキ」で初の生の

ケーキを食べました。一度食べてみたかったの

ですよね。横にも縦にも何層にも色々なものが

2008_07160101重なっていてなんと手が込んでいること・・・。

その後、通り過ぎた「とらや」ののれんが

あまりに爽やかで夏らしくて、立ち止まって

しまった。この真っ白なのれんは夏が過ぎたら

きっと衣替えするんだろうなあ。

店舗の外観もすごくシンプルで、

でもかなりデザインされている感じでとても目をひきました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

シソがぐんぐん!

2008_07140100先日植えたシソの苗。成長がすさまじく、

生い茂ってきましたー。

何にでも使えるので、いろいろと食べている

つもりなのですが、最近外食がちな我が家

生産に対して消費が追いつかない~。

「1日1シソ」とか言ってたけどそんなもん

じゃなく・・・。うれしい悲鳴ですが。

翌日見ると葉っぱがあっと言う間に大きくなっているし、増えてるし。

毎日収穫です。この苗、×5あるのでどんどん食べねばー!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「bio Leaves」をいただく

2008_07140089 友達からアグロナチュラbio Leaves」の

ボディシャンプーとアロマウォーターを

いただきました~。このシリーズ、数種類

しか使ったことはないですがお気に入りです。

なによりです♪ありがとうー。

アロマウォーターは今は違うメーカーの

ローズのものを使っていますが、シュっとした瞬間のアロマの匂い、

すごーく癒されます。本当は、歯磨き粉からスキンケアからハンドクリームまで

全部買ってみたいところだけれど、全部にすると出費が大変なことに・・・。

でも、化粧水とかレメディーとか一度試してみたいな。

あとは住居用の洗剤も前から気になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『乙女の教科書』

2008_07120123_2リクルートのフリーペーパー「L25」に連載

されている、おおたうにの「おめかしスタイル」

書籍化されないかなあ~という日記を 以前

書いたのですがついに書籍化されました!

これを見ていると、お洒落って楽しい!

改めて思えるし、

色々なテイストの着こなしが載っているので、いつも同じような格好じゃいかんなあ・・・

少し冒険せねば!という気持ちにさせられます。そして、自分には無理な着こなし

だなあと思っても、絵が可愛くて見てるだけで十分楽しいです。

2008_07120119話は変わって・・・

今夜は兄夫妻のワンコを預かりました♪

夫は釣りで出かけていたのでふたりで

ボーっとテレビを前に転がっていました。

すごいカメラ目線です・・・。

動物ってやっぱり可愛い。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

「Ristorante museo」

2008_07070039今週2回目のイタリア料理のディナー。

友達がちょうどサービス券を持っているという

ので西麻布にある「Ristorante museoという

お店に行ってみました~。ミュージアムという

意味の名前の通り、ガラスなどが飾ってあり

雰囲気のあるお店でした。

2008_07070057お食事もとても盛り付けがきれいで

美味しかったですが、とても印象に残った

のは接客してくださる年配の男性の優しい

温かい雰囲気。(おじいちゃん、と呼んで

しまいたくなるような!?失礼かしら・・)

この方がいるといないですごーくお店の

2008_07070046雰囲気が違う気が。

私たちが行ったのは1階でしたが、2階は

バーになっていてチラ見したら大人の雰囲気!

(お酒が飲めない私には縁がない世界・・・)

結構2階のバーに行かれる方も多かったです。

お店は22時までと閉店が早かったのですが

2008_07070047とてもリーズナブルで嬉しいお店でした。

20時半に全員揃って食べ始めたので

帰るときも「最近の女性は遅くまでお仕事で

大変ですねえ・・・。今度はゆっくり来てください

ね」と温かい言葉をかけてくださって

気持ちのいいお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リストランテ・ベッカッチャ

2008_07070114青山にあるイタリア料理のお店

リストランテ・ベッカッチャ」でディナー。

年上の方とのお食事会なので、普段友達

行くお店よりもお高いお店。

ちょっと分かりにくい場所にありましたが

人気店だそう。下調べをしたら

2008_07070049「トラットリアのような家庭的な雰囲気だけど、

味と値段はリストランテ」とありましたが、

その通りでした。どのメニューも美味しく

前菜の前に出てきた「パンのリゾット」パンか

どうか分からないほど柔らかく、胃の調子をよく

してくれるので食前にどうぞ~とのこと。

2008_07070040私以外の2人はお酒が強くワイン好きな方で

白・赤・食後酒など色々飲んでいましたが、

私は最初のシャンパンでリタイア・・・。

ワイン1本15000円って~!?お酒が飲めない私

には驚きの数字。(でも奮発したわりに味は

イマイチだったみたいで残念がってました)

2008_07070035ワインって難しいんですねえ・・・。食べる前

に手打ちのパスタのサンプルを出して「どうぞ

触ってください」と言われたのが印象的でした

触ったら赤ちゃんの肌のようにフワフワ~。

(写真を撮ったのに消えてしまった・・残念)

パスタもそのソースも美味しかったし

2008_07070039_2ポルチーニも乾燥じゃなくて新鮮だし

ジビエも食べれたし(北海道の鹿のお肉でした)

お腹いっぱい・・・。

店内はとてもこじんまりしていて、お料理も

ゆっくりてきます。気づいたら5時間も

滞在していて、慌てて帰宅しました。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

初「堂島ロール」

2008_07070110川崎ラゾーナに行くといつも、なにこれ?という

くらい長蛇の列で諦めていた大阪のケーキ屋

さん「モンシュシュ」の『堂島ロール』。

中のサロンに入ればすぐにお茶できるという

耳寄り情報をいただいたので寄ってみました。

シンプルでフワフワでクリームたっぷり

のロールケーキ♪でも・・・あんなに並んでまで買うって、みんなすごいなあ。

今の世の中美味しいケーキ屋さんはたくさんあって、同じくらい美味しいケーキは

他にもいっぱいある気がするので私はあんなに並んでまで買わないかなあ~。

でも中のサロンは落ち着けてとってもいい感じだったので

(1人で行ったのに4人席に案内してもらえて、ゆっくりできました!)

またサロンに行って食べたいなあ。今度は違うケーキにトライしてみたい。

次は堂島フロマージュ食べてみようかな♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅雨時期にはリネンのタオル

2008_07050120この時期は湿度が高くて、使った後の

タオルが気になります。

冬は厚手のコットンのタオルも使うけれど

夏場はもっぱらリネンのタオル。

お世話になっているのはリネンバード」の

タオル。一番厚地でタオルっぽいのがテリー

リネン好きな私にと友人がくれたものです。でもこれは70%くらいコットンが

入っています。でも、コットン100%より乾きはやっぱり早い。

あと使っているのは、リネン100%の「ワッフルタオル」。

これは薄手なのでしまうときもかさばらないし梅雨の時期も安心して使えます。

2008_07050122そして何気に一番気に入っていて、キッチン

洗面・バスから旅行用のタオルまでぜーんぶ

これ1種類で済んじゃうかも!というのが

コンフィチュール』。

もともとジャムを濾す時に使われていたという

ガーゼっぽい素材のタオル。

洗う前はのりがついていて固いのですが、洗うたびにくたくたに柔らかくなって

軽いし乾きも早いし、収納にも困らないし、私にとってはパーフェクトのタオルです。

家中のタオルをこれ1種にしてしまってもいいかも、というくらい気に入ってます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「バウハウス・デッサウ展」

2008_07020129上野の「東京藝術大学大学美術館」で

行われている『バウハウス・デッサウ展』に

行ってきました。大学の中にある美術館です。

大学の中に入れるというのがなんだか新鮮。

『バウハウス』とは1919年にドイツに設立され

た造形(美術)学校です。ワイマール→デッサ

2008_07020133ウ→ベルリンと移転したそうですが、

ナチスによって閉校となるまでたった14年しか

存在しなかったんだそう。

デザインや建築の世界ではとてもよく聞く名前

だからてっきりもっと長く存在した学校なのかと

思っていました。

2008_07020135そのデッサウにあったお時の時代の作品

(家具や食器・ポスター・絵・建築物の模型

や図面など)が展示されていました。

今見てもデザインが斬新でまったく古さを

感じないのはどうしてなんだろう~。

バウハウスには色々な工房(学科?)があり、

2008_07020131写真やガラス・家具・舞台・スポーツ・陶器

などたくさんに分かれていたようです。

そうだなあ、私だったら家具か織物か陶器か

建築かなあ~なんて勝手に思いながら

見ていました。(才能はさておき・・・)

東京藝術大学は古い味わいのある建物が

2008_07020144あって、ゆったりした時間が流れていて

開放感もありとてもいい学校でした。

ついついお散歩したくなってしまう。

ついでにミュージアムショップで大学のノート

なんぞ買ってみました。藝術大学だけあって

デザインがちょっと可愛いなあ、と思って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お庭づくり4日目

2008_06300136セールのついでに実家に寄って、

お庭づくりの経過をチェック。母から、写真

撮っといて~と言われいるので記録係です。

週3回ガーデニングのお店の方が来て下さる

そうで、この日は4日目。

木のフェンスがすっかりできて、

2008_06300140テラス作成中でした。母とこっそり窓から

覗いたり、終わったら次はどこをやるんだろう

ねえ?と完成図を見ながら話したりしてました。

完成は8月の予定です。さすがに毎週は帰って

来られないので、次来た時はだいぶ変わってい

るのでは、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »