« バウハウス・デッサウ展が当たる! | トップページ | 「パリ、恋人達の2日間」 »

パッションフルーツのケーキ

2008_06160115駅からちょっと歩くけれど、ケーキ食べたさに

「ル・ガリュウ・エム」に行ってきました。

お昼もしっかり食べたので、あまり甘すぎない

ケーキがいいなあ、と思って選んだのは

「ラクテパッション」(たしか)夏季限定だそう。

中は、ミルクチョコレートのムースと

2008_06160120ココナッツのブリュレとのこと。一口食べた味

の感想は、「なにこれ~!?うまーい!」でした。

(心の中で叫んだ感じ。暑くて朦朧としてたの

一気に目が覚めました・・・)

パッションの酸味も強く、私の今日の気分に

ぴったり。ここのケーキは甘めなので

2008_06160122 ひとつで十分。(それが普通か?)

とても満足度が高いです。帰りに焼きたての

「リンゴのパイ」を買って帰ってきました。

あとクルミのパンと~。対応してくださった男性

は、パティシエの方かも・・と思ったら

ちょっと緊張しちゃいました。

|

« バウハウス・デッサウ展が当たる! | トップページ | 「パリ、恋人達の2日間」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

見た目もとーってもかわいいお菓子ですね!
手音さん、先週行けなかったのですが、絶対行こうと思います♪(ゆっくりお茶したい!)
こちらのお店も行けない距離では…と色々リストが増加中です~

投稿: まこす | 2008年6月16日 (月) 22時33分

滴みたいなのが、色々なケーキに見られるから
特徴なのかな?と思ったりしてます。
私も、ラゾーナの堂島ロールとか行きたい所が増えるばかりで困ってます。
(7月に入ったら川崎に行く予定があるから行きたいな)

投稿: まこすさま | 2008年6月16日 (月) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パッションフルーツのケーキ:

« バウハウス・デッサウ展が当たる! | トップページ | 「パリ、恋人達の2日間」 »