« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

かわいい♪ゴム手袋

Dscf0318 友達から本と共にピンクの可愛い

ゴム手袋をもらいました!かわいい♪

どうもありがとう~。

最近可愛いゴム手袋たくさん出てますが

結構高いから諦めてました。

友達は最近ゴム手袋に燃えているそう。

(「凝ってる」とか「はまってる」 じゃなくて、「燃える」という言い回しに笑ったけど~)

これで家事のモチベーションをあげているとのこと。大事大事!そういうのって。

掃除とか洗濯とか、毎日毎日のことで気が進まなかったりする時もあるけれど

お気に入りの洗剤や、手袋や、スポンジとか小物ひとつで気持ちが

前向きになるならば、高い買い物ではないのかも!?

こういうのでテンションを上げていかに家の事を楽しくやるか!です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ダロワイヨのマカロン

Dscf0292友達が第二子を出産!おめでとーう。

というわけで会いに行ってきました。

出産祝いを何かあげたかったのですが

これから引越を控えているということで、物は

お引っ越し後に出産&新築祝いであげるとして

今回は手土産にダロワイヨのマカロン。

ダロワイヨに着いて・・・あれ、値上がりしてる。いつの間に~。

でも見た目が可愛いくてやっぱりマカロンは手土産にいい気がします。

そんなに色々なところのを食べてないですが、今まで食べて美味しかったのは

ピエールエルメと、先日行った「ベージュ東京」のマカロン。

あと気になっているのは、ロブションのマカロン。8個で1470yenとのこと。

ダロワイヨより安くないかい?それって。気になる。

三ツ星レストランなのだからもっと高いと思っていました。

六本木ヒルズにショップがあるようなので、機会があったら食べてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

bodumのアイスティージャグ

Dscf0142 我が家では、冷蔵庫に麦茶を常備している

ですが、入れ物は100円ショップの物を

使っていました。

白くてキレイなお家ならいいのですが

我が家みたいなふるーい家だとなあ~

前から気になっていました。

なんとかしたいと思っていたところ見つけたのがbodumの「アイスティージャグ」。

この際!とたかが麦茶入れに奮発。(最近自分でもよく分からなくなってる・・・)

最近家を改革したいモードなのです。

家具とか大きいものを変えられないのだから小物から攻めるしかありません。

アイスティーを作るには、ストレーナー(茶漉し)に茶葉を入れてお湯や水を注ぎ、

あとはそのストレーナーを外してしまえばよいようです。

麦茶以外の色々なお茶が作れるし簡単だし、

外に出していても格好悪くないし(ってお客様とか来ないけど・・)

でも、そんな高そうに見えるものでもないので、ほとんど自己満足の世界です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

『ベージュ東京』でLUNCH

Dscf0280転職前でしばしオフの友人と、銀座の

ベージュ東京』でランチをしてきました。

シャネルのビルの上にあるフレンチです。

お店で待ち合わせをしたので、先に着いた

私はまずソファに案内されました。ドキドキ

しながら待っていたらお水が~。

Dscf0282しかも、ただのお水でなくてハーブのお水。

スタッフも多く、トイレへもていねいにご案内

してくれるしで緊張します。

ベジタブルのコースにしましたが、見た目が

なによりカラフルで綺麗♪

ソースをかけて食べるものが多く

Dscf0283楽しいし美味しいし。食後、デザートの前に

マカロンは出てくるわ

(キャラメルのマカロンとグレープフルーツの

マカロン、果肉たっぷりで美味しかったぁ)

焼きたてのプチマドレーヌも配ってくれるわで

女性にはたまらない感じ。

Dscf0284周りを見渡せば満席、ほとんど女性。

年齢層は高め40、50代の女性も多そうでした。

何より気になったのはエレベーターの中の

ボタン。シャネルマーク!

なんだか可愛い~。そして「ベージュ東京」の

フロアは「beige」ボタンでした!!

Dscf0287シャネルファンにはたまらなそう~。

(私は特にシャネル好きでもないし

シャネルのもの持ってもないけれど・・)

店内は天井が高く、白くて明るくて

気持ちがよかったです。でも、今までで

一番リッチなランチだったことは確か!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空也のもなか

Dscf0096なんだか最近食べ物の話ばかりな気が・・。

入手困難、予約でしか買えないという銀座の

老舗「空也」のもなかを初めて食べました。

買ってきてくれた方いわく、たまたま行ったら

キャンセルが出てたの!とのこと。

夏目漱石の「我が輩は猫である」にも

ここの「空也餅」が出てくるくらい歴史あるお店だそう。

外側の最中は柔らかく優しい食感であんこも美味しい!

保存料や調味料など全く使っていないそうで

製造日から2~3日たったくらいが美味しい食べ頃なんだそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガミラおばあさんの石けん

0802140137話題の石けん。「ガミラシークレット」です。

ヨーロッパでも愛用されてるんだとか。

色々な雑誌でとりあげられているのを

母がみつけて早速使ったら「すごくいい!」

とのこと。イスラエルのガリラヤ地方の村に

住むガミラさんが作り上げたことから

こう名付けられたそうですが、顔にも体にも髪にも全部使える石けんで

お肌はすべすべ・しっとりに!(確かに母の手のひらを触ったらすべすべでした。)

普通石けんは「洗う」機能ですが、これは「整える」機能だそう。

その秘密は、成分と使い方にありそうです。エクストラバージンオイル80%以上に

15種類の植物オイルやハーブが加えてあるそうで

体や顔に泡立てたらそれをすぐに洗い流さないで数分間放置するのがよいそう。

(洗顔で放置は目に入りそうで恐いけど・・・)

石けん+アロマオイル、スキンケアまでしてくれる石けん、という事でしょうか。

お値段は3.465yenもしますが、シャンプー・クレンジング・洗顔と別々に買わなくて

いいようになってかえって安く済むようになった、と言っていました。

乾燥しがちな人はこの石けんをお風呂に溶かして入ってください、とのことで

これまたびっくり。「石けん」と一言で片付けてよいのだろうか?

私も母譲りで肌が強くないし、ニキビも湿疹もできるから

お肌にいいなら試してみたい!ちょっと使ってみたらよさそうなしっとり感。

私の分も買ってくれたので早速使い続けてみようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チョコレートケーキたち

0802120124バレンタインデー。

夫には、「らでぃっしゅぼーや」で予約した

オーガニックチョコケーキ、父には

ダロワイヨの『オペラ』にしました。

らでぃっしゅぼーやのケーキは乳化剤や

ベーキングパウダーを使わず

オーガニックの素材のみでパティシエが作ったケーキでした。

10㎝ちょっとの小さくて可愛いケーキです。冷凍で来たのを解凍して食べるのですが

なかなか美味しかった。スポンジもフワフワで。

0802140129_2ダロワイヨの『オペラ』は、以前お土産で

いただいて美味しい!と思った記憶が~。

なのに1050円と安いのがまたよいところ。

久々に食べたかったので購入しました。

バレンタインデー当日ダロワイヨに行くと

おばさまがたがみーんなオペラを購入して

ました。定番の人気商品なのでしょう~。

相変わらず胃の調子が悪いのに、つい食べたくなってお腹にいれてしまうから

治らないのだよなあ・・・。反省。

でもまったく食べないとストレスたまりそうだし、悩ましいです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

築地本願寺→浜離宮へ

Dscf0197_2 築地を歩いていて「なんだ?あの建物は」

と行ってみたら、築地本願寺でした。

でっかーい。モスクみたいだ。

インドの仏教建築のようですが。

外から見てもすごい大きくて圧巻ですが

中に入っても欄間とか照明とか華やかです。

Dscf0201中からはお経が聞こえていますが

お経と言えばいわゆるお寺のイメージが

ある私には、この建築とお経がなんだか

不思議な感じがしてしまったり。

入口横の階段をふと見るとゾウさんが!

いかにもインドっぽいゾウだなあ。

Dscf0206眉毛が青いぞー。

どこか海外の観光地を見たような気分で

築地本願寺を後にし、浜離宮へ。

浜離宮も実は行くのは初めて。

少しずつ梅も咲き始めていました。

入園料300yenと安いし、のんびりお散歩が

Dscf0215できて都会にこんな場所があるとは~。

ベンチで寝ている外人さんや、絵を描いて

いるおじさまなど結構人がいましたが

広いので全然気にならず。

浜離宮のすぐ向こうは高層マンションや

コンラッドホテル。コンラッドでお茶した時は

Dscf0225浜離宮を上から見てきれいだなーと思った

けれど、浜離宮から見ると庭園とビルは

合わないし、残念な感じです。

浜離宮は徳川将軍家の庭園だったところ。

将軍様は、まさか浜離宮からの景色が

こんなビルだらけになるとは

夢にも思わなかっただろうなあ・・・。

でもかつての将軍様と私、同じ場所に立って同じ景色(かなり違うだろうけど)

見ているのねー、としみじみ感じたのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

築地の親子丼屋さん

Dscf0175初めての築地訪問。日祝はお休みだと

分かりつつも行ってみました。

全体的にはみんなクローズでしたが、でも

いくつかオープンしているお店はありました。

お寿司屋さん・たまご焼きやさんなどなど。

行列しているお店もあり。

Dscf0178築地に来たからにはお寿司か海鮮丼を

食べるべきなのでしょうが、

温かそうな親子丼にひかれ「南ばら亭」という

店に。屋台のようなお店で立って食べました。

有名で昔からやっているお店のようです。

上は親子丼1200円、下は炙り親子丼800円。

卵も鶏もこだわっているようで卵もトロトロでふわふわ~。

おいしいっ!とあっと言う間に食べてしまった。大満足。

やってらっしゃるご夫婦もとても感じがよく、いいお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1・2・3靴クリーム

Dscf0168ドイツのエルダル社の靴クリームです。

以前ショップの方から「1・2・3と簡単に塗れる

からこういう名前なんですよ」と言われたの

けれど、その名の通りミニサイズ

キャップを取るとスポンジがついていて、

そのまま塗るだけです。

Dscf0159_3エルダル社はフロッシュのメーカー

同じグループだそう。

(フロッシュのカエルとエルダルのカエル、

同じカエルでも全然絵が違うけれど・・・)

蜜ろうを原料にしていて優しいみたいだし、

一度使ってみることにします~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母セレクトのチョコレート

Dscf0108先日実家に帰ったら母がチョコレートを

色々と試していました。(もちろん自分たち用)

ひとつは、南仏の『マルヴェルニー』のショコラ

(チョコレートと言わずにショコラというと

急に印象が変わる気がするのはなぜ・・・?)

色々賞を受賞しているところだとか。

Dscf0111食べたのは中にイチジクのクリームが入って

いるもの。ゼリー状でブランデーがきいていて

「わ!大人の味」という感じでした。

もうひとつはスイスの『マイアー』のチョコレート。

晩年スイスで過ごしたオードリー・ヘップバーン

がお気に入りだったのがモージュという街の

Dscf0122ショコラティエ「マイアー」なんだそうです。

母が買ってきてくれたのはミニプラリネ。

ミニミニサイズで可愛い♪美味しーい♪

(チョコのサイズは1.5㎝くらいです。)

値段を忘れてばくばく食べてしまいそう。

まずいまずい。

マイヤーのチョコには、もっとシンプルな「オードリー」というチョコレートもあって

その売上の一部はオードリー・ヘップバーン子供基金に贈られているそうです。

それも美味しそうでぜひ食べてみたい。

すっかりチョコレートに満たされて、もう自分で買わなくてもいいや・・・って気分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アストニッシュのクレンザー

Dscf0155家用のクレンザーはカエルマークの「Frosch」

を使っていましたが、

クリーム状で優しいのはよいけれど、

ピカピカ度はイマイチでした。

一方、職場でアストニッシュ(練り状)を使って

シンクを掃除したところ家よりピカピカに。

やっぱりアストニッシュのがいいなあ~と思い、家使い用にも購入しました。

アストニッシュはイギリスの会社です。オレンジの香りのものと2種類あり、

どっちもピカピカ度は変わらないんだろか・・・?

悩んだのだけれど、結局ノーマルな方を買いました。

よーし、家のシンクを磨いてやるー。がんばるぞー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アップルパイいろいろ

Dscf0043 最近アップルパイをおすそわけして

いただくことが多く色々食べました。

上のは「TAKANO」のアップルパイ。

りんごがゴロっと入ってます。

下のは「ダロワイヨ」のもの。中のりんごは

は形がなくペースト状でとろとろ。

Dscf0056酸味があって美味しかった!

ダロワイヨのアップルパイは『正統派』という

感じで美味しかった。さすがダロワイヨさん、

きちんと作ってるのですね、という印象。

結局、その日以降ダロワイヨのアップルパイ

はまってしまったのでした・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

古奈屋のうどん 冬メニュー

Dscf0094久しぶりに行きました。クリーミーな

カレーうどんの店「古奈屋」(二子玉川店)

冬のメニューで鶏のつくねやら白菜などの

冬の野菜の入ったメニューがあったので

それにしてみました。

最近始めたようでしたが、発芽玄米のご飯が

添えてあって、最後に入れてくださいとのこと。スープをなるべく最後まで

味わってもらいたい!という事で始めたそうです。

しかし、女一人で前掛け?して(ハネ防止でついているのです)、酒井順子の本を

読みながらうどんをすすってる姿ってどうなんだろう・・・と思いつつ。

まあ、でも玉川高島屋のショップで働いている人が帰りに食べてるのね、って

思われてるとしよう~!と勝手に考えて食べてました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

チョコレートを食べる日

Dscf0092ここ数年強く感じますが、バレンタインデーは

女性が自分用の贅沢チョコレートを楽しむ日

になったんじゃ?と思います。

年に一度、たくさんのブランドのチョコレートを

見ることができる楽しい時期。

たまには高いチョコレートを食べてみたい!

という事が許される日・・・。色々みていると中身はもちろんパッケージも可愛くて

こんなのもらったらすごく嬉しい~!

でも男性は、日本初出店だとか有名なパティシエだとか言っても興味ないだろうし

女性が女性にあげる日のがいいのになあ。

私はチョコレートは好きだけど大好きという程ではなく、楽しそう!美味しそう!と

見てはみるけど試食で満足しちゃったり

あまりの混みっぷりに一番すいてるとこで買っちゃったり、

この値段だったらケーキのがいいなあ、なんて思ってしまったり。

いまいちパッションが足りません。でも横を通れば覗いてみるのですが~。

先日はテオブロマのチョコを衝動買い。兄夫婦が飼っているトイプードルに似てる!

かわいい~♪と、バレンタインとは関係なくあげたくなってしまって。

でも自分用のは決まらずでした。

まだチョコレート販売期間は続くので、自分用は後日!と思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »