« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

年末は京都へ

明日より里帰りで京都へ行ってきます。

(夫は二日酔いかもしれないが、引っ張って連れてくぞ~)

行ったことがないので天橋立に行ってみたいと思っているのですが

年末年始はお天気が大荒れという噂・・・。果たして行かれるのだろうか~。

またなにか新しい発見があったら、年が明けて落ち着いたころに

ご報告できればなあ、と思っています!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DEAN&DELUCAでお年賀を

Dscf4510昨日は品川にお年賀探し。

ISETANのスーパーに石垣ラー油が

ないかなあ、と思ったのですが出会えず。

ならば!と、DEAN&DELUCAへ。

甘いものよりワインとかお酒好きな方には~

と思ってドライフルーツの詰め合わせを

Dscf4506買いました。

あとはリーズナブルだったので干し梅?も。

自宅用とギフト用に・・・。

ラッピングまでしてもらって、梅干しが

なんだかとても洋風でおしゃれに見える

のは気のせいかしら・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おいしかった!実山椒醤油

Dscf4401 京都の和久傅の「実山椒醤油」。

いただいて使ってみたら、すごーく美味しいっ!

よく見ると下の方に山椒の実がいっぱい。

ピリリと山椒の風味がするのと

なんかちょっと甘くてとてもいいお味。

お肉にかけて食べましたが

お豆腐にかけても美味しいし、お魚でも合うわよ~とのこと。

色々なものにじゃんじゃん使って あっという間になくなってしまいそうです~。

石垣ラー油と、実山椒醤油このふたつは常に冷蔵庫に常備しておきたいかも・・・。

探しに行かねば。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サンタさんについて

知り合いの方が今日おっしゃっていた話。

娘さんは小学校6年生になるのですが、サンタさんを信じていたそうです。

それなのに、学校で先生が「サンタなんてまだ信じてるやつはまさかいないだろう」

って言ったそう・・・。

先生が!?とビックリしてしまいました。

「うちの子帰ってきてキッチンの隅でポロリと涙をこぼしたんですよー!?」と。

かわいそうに。お母さんもとても怒っていました。

小学校6年生にもなれば あまり信じている子はいないかもしれないけれど

そのクラスには他にも信じている子がいたかもしれないし

なんて夢のない先生なんだろう・・・と思ってしまいました。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

ヒトデ☆

Dscf4432金沢八景方面へ買い物と釣りへ。

夫が釣りをしている間歩いていたら

そこらじゅうヒトデだらけ・・・。

写真にとると可愛い星型だけれど

そこらじゅうに乾燥してバラバラになったヒトデ

たちが散乱。ちょっと気持ち悪い・・・。

Dscf4440100個くらいは見たんじゃないかな?

というほどの数。

(釣り人もたくさんいたけれど~。)

ヒトデって釣れちゃうんだ・・・。魚かと思いきや

ヒトデが釣れる確率がかなりあるってことか・・。

釣れても触りたくないなあー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お座敷洋食『入舟』

Dscf4420ずっと前から行ってみたいと思っていた

『入舟』という洋食屋さん行きました。

ホームページで調べたどの紹介にもレトロ

だと書いてありましたが、想像の10倍、

いやそれ以上のレトロさでびっくり。

美容院(理容室?)みたいな外観です。

Dscf4418一階はテーブル席で、二階はお座敷に

なっているそう。

二階には予約の団体のお客様がどんどん

来店していました。二階へは、玄関で靴を脱

いで階段を上がるというまさにお家です。

トイレに行く時に覗いたら昔のお家の台所

Dscf4422で調理をしていたり、廊下からは他のお部屋

や古いお風呂場も見えて。まさに昭和のお家。

そして肝心のお味は、長く続いているだけ

あって美味しい!!写真はビーフシチューですが

三陸のカキフライが絶品でした。

そしてお店に立ってお食事を運んでくれたり

オーダーをとってくれるおばあちゃん、80歳は過ぎてるんじゃ・・?

でも、すごくキビキビしていてオーラがでまくりでした。

(「どこのカキですか?」と聞いたら、「書いてあるでしょ。」とキッパリ。

でも決して感じが悪いわけではなくて。

お店の歴史がおばあちゃんからひしひし感じられました。)

店の前にはメニューと材料の説明の書いたボードがあって天使の海老や

大山の鶏肉などこだわったのを使っているようでした。

大正13年創業というこのお店。古さと美味しさがかなり衝撃でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『30女という病』

Dscf4394ついつい買ってしまった本。「30女という病」

何かのコラムで紹介されていて、

色々なチェック項目(症状)が載っていた

ので自分に当てはまるか~?!と思って

見ていました。例えば・・・

「オバサン扱いに極度にこだわる」とか

「飲食店の店員の質に文句をつける」とか~色々です。

その中に「パリの路地裏にやたら詳しいのが自慢」という項目があって

「私は違うなあー」と思っていたら、注に『京都でも同じこと』と書いてあり

あ、私じゃん・・・と、ついその本を買ってしまったというイキサツです。

そのほかにも当てはまるような分かるような項目があり・・・。

最近は30代女性という生態にスポットがあたることが多々あり

嬉しいような、そんなブームいらないような 複雑な心境ですが

でも、よく分析されていると感心。面白く読めました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お取り寄せアップルパイ

Dscf4331職場でアップルパイをお取り寄せして

みました。京都が本店で、東京では代官山

にある「松之助」のアップルパイです。

何も考えず「松之助」という名はパティシエの

名前かなにかで、男性がやってらっしゃる

のだとばかり思ってましたが

Dscf4332プロデュースしている平野顕子さんという

方のお祖父さんのお名前でした!

お取寄せしたのは『ビッグアップルパイ』

あけてびっくり大きくて立派~。

りんごの旨みたっぷりで美味しいし、

紅玉いったい何個使っているのだろうー。

Dscf43386分の1でこの大きさです

ひとつはすぐに食べ、もう一つ家に持ち

帰ってオーブンで温めてバニラアイスを

乗せて食べました。個人だとお取寄せって

なかなかできないけれど、何人かで

イベントっぽく頼むととても楽しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「おめかしスタイル」

Dscf4221駅に置いてあるリクルートの無料雑誌

「L25」に連載されている『おおたうにの

おめかしスタイル」というのがあるのですが

絵が可愛くお洒落でなかなか勉強にもなる

ので毎回楽しみにしています。

参考になりそうなので最近は切り抜いて

とっていたりします。

いつか本にならないかなあ~。と思っているところです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

冬でも食べたいアイス

0711210099先日恵比寿に行ったときまた「OUCA

のアイスを食べました。

さすがにかき氷はないけれど、アイスは

寒くても関係ないく食べたい一品です。

今回は珈琲と甘納豆と黒密きなこ。

なめらかで美味しかった。

黒密きなこもなかなかいけます!

また次回恵比寿に行った際には寄ってしまいそう。

(とかなんとか言って しっかりポイントカード作っていて、行く気満々・・・)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

しわす到来。

Dscf4385どうして毎年12月はバタバタしているの

でしょう~。仕事も自分も周りも世の中も・・・。

すっかり「師走だから忙しい」というのが

口ぐせに。

一日一日をこなしている感じ。

紅葉や、イルミネーションがきれいと

Dscf4303言われる場所も毎年ちょっと興味はある

けれど行動に移す間もなく。

12月は待ってくれなくて、

今年もあっと言う間に終わりそうです・・・。

とりあえず、近くの公園の紅葉がきれいだった

ので撮ってみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニミニ CHRISTMAS

Dscf4323_2我が家はツリーを置いたり、飾りつけを

する場所がないのが残念。

でもちょっとくらいは季節のものを取り入れ

ないと~。というわけで隅っこに控えめに小さく

クリスマスを飾ってみました。

ミニにせツリーのそばに木のトナカイさん。

仲間がいなくてかわいそうだけど、お家の広さを考えるとこんなもんかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »