« マングローブ柄のエコバッグ | トップページ | 石垣島ラー油 »

西表島でのアクシデント

2007_10030062西表島へは石垣島から船を乗り継いで~

40分くらい。遠いんだなあ・・・。

島のほとんどはジャングル、そしてマングローブ

着いてすぐシュノーケリングをしました。

(夫はシュノーケリングしながら釣りしてた・・・)

キレイな魚がたくさん見れました。ニモにも!

2007_10030067しかしここでの衝撃の出来事は帰ろうとした時。

浅かった場所が足がつかなくなっていて・・。

リュックの中には携帯とデジカメと財布など~。

どうしよう、困る!

(真っ先に思ったのが「旅行中にもし会社から

電話があったら・・・」っていうのだった2007_10030104_2のが

すごーく嫌だったけど・・・)

じゃあ頭の上に乗せて歩こう!と思ったら

それでも足がつかない場所があり溺れそうに。

泳げば何の問題もない距離なのですが

(周りは普通にシュノーケリングしてる)

夫婦でややパニック。

2007_10030097もうダメだよ、諦めようと言った時に

釣り人(夫)から「釣り竿の先に携帯とかつけて

泳ぐのはどうかな?」との提案。

私の持っていたマジックテープ付きポーチに

携帯などを入れ釣り竿の先にくくりつけ

泳いで渡りなんとか無事でした。

2007_10030164しかしそれ以外の荷物はビショビショ、

布やお菓子などひどいもんでした。

こんな大自然の中まで来て文明の機器に

振り回されてる私たちってどうなの・・・?と

言いながら帰りましたが、大騒動でした。

釣り人も東京の海の感覚と違ったようです。

2007_10030163(周りの人から見たらただのマヌケな人たち

に見えただろうけど・・・)

沖縄のお魚はみんな人懐っこくていくらでも

近くで見れるし、釣り人もどこへ行くにも

釣り竿を持ち歩き、朝も昼も夜も釣りをして

けど、たくさん釣れてました。

|

« マングローブ柄のエコバッグ | トップページ | 石垣島ラー油 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

満月の周辺の日などは潮の満干の差が激しいといいますからね。。
それは大変な状況でしたね。
でも良かったですね。
スギノは30年くらい旅行をしていないのでこれを期に
ダンナに思い切って提案しようと思いました。

投稿: スギノ | 2007年10月 9日 (火) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西表島でのアクシデント:

« マングローブ柄のエコバッグ | トップページ | 石垣島ラー油 »