« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

カラマンシービネガー

0710270272友達からVOM FASS(フォムファス)」という

オリーブオイルとワインのはかり売りの専門

のカラマンシービネガーをもらいました。

星型のビンがとってもかわいい♪

カラマンシーって柑橘系だっけ!?くらいしか

知らなかったけれど、フィリピンを代表する

フルーツだそう。沖縄でいうシークワーサーみたいなものでしょうか~?

そのはかり売りのお店は、恵比寿をで前を通りかかった時に

「へーっ、量り売りのお店なんてあるんだ!?」と思った記憶が。

ヨーロッパでは170店舗もあるとのこと。

日本では東京に何店かと愛知や大阪、福岡などにあるようでした。

HPを見たら、ビネガーやオイル・ワインだけでなく

シロップやウイスキーそして焼酎もあったり!?

ここで働く人はかなりの商品知識が求められそうだなあ・・・いやいや、大変だ。

容器は自分で持って行って好きな量だけ買えるというのは

ゴミも出ないし、いいことだなあ~と思います。

でも日常使う物なので、実際には自分の家の近くや、

たくさんお店ができないとなかなか難しいのかもしれないけれど・・・。

そのうち日本にも「はかり売り」が定着する日がくるといいのですが~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白金「アルチェッポ」

0710280276白金高輪にある「アルチェッポ」というお店で

いつものメンバーで、お誕生会&定例会。

そして毎度のことながらお店のセレクトは

イタリアンのお店に異常に詳しい友人に

任せ。久々に奮発ディナーです。

メニューを見たら「吉田牧場のチーズ」

の文字がちらほら。名な吉田牧場のチーズ、どれかは食べたい・・・。

以前2回ほど職場でチーズをお取り寄せしたことがあるけれど、

有名な「カチョカバッロ」、2度目は半年以上待ちました。巾着型というか

ひょうたん型のチーズです。そのままでも焼いても美味しかった。

0710270268_2コースで私が選んだのは、前菜は

「有機野菜と天使の海老の鉄板焼き」

野菜がすっごく美味しかった。

パスタは「吉田牧場のリコッタチーズを

使ったトマトのパスタ(左)」と

「鰯とウイキョウのブカティーニ(右)」

0710270269_2ブカティーニは、真ん中に穴が開いてる

パスタ。マカロニの長い版です。

太くてうどんみたい!?でも歯ごたえは十分。

重いソースに合うというのは分かります。

メインはお魚の網焼き。

そして最後のデザートキャラメルのムース

0710270270_2とっても美味しかった!

(友達もみんな興奮気味に急に声が大きく

なっていたような・・・)

白金高輪の大通りから道を一本入った

静かなところにありましたが、

お客さんはいっぱいでにぎわっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「パリセヴェイユ」のタルト

2007_07200059_1自由が丘にあるスウィーツのお店

「パリセヴェイユ」のタルトをいただきました。

上に乗っている赤いのはトマトに見えると

いう声もありましたがグレープフルーツ。

で、その下のグリーンの色は

ピスタチオの色です。

いつもお店に行くとレジの横にタルトが並んでいて美味しそうと思っていました。

ホールの1/4を一気に食べてしまいましたが、とっても美味しかったですー。

ケーキやシュークリームも美味しいけれど、クッキーやデニッシュも美味しいお店です

| | コメント (4) | トラックバック (1)

八芳園のお庭

2007_10220264_2八芳園での披露宴に出席してきました。

広くて緑いっぱいのお庭があるところなので

和装がとてもマッチしていて、お天気もよくて

なによりでした。

式が終わったあとお庭で待っていると、

遠く上の方から新郎新婦が少しずつ下りて

2007_10220296くるのですが、白無垢が緑に映えて素敵な

光景でした。

披露宴会場の窓から見える緑の葉っぱ

眩しくて。八芳園は桜の季節は何度か来たこと

があるけれど、(桜の花びらが舞っている中

のんびりお散歩するのは気持ちがいいです)

秋はまた紅葉もきれいだそうそれもまた見たいなあ~と思いました。

もみじは昨日はまだまだきれいな元気なほどの緑色でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「東京建築ガイドマップ」

2007_09190070明治元年1868年から1979年までに建てられた

近代建築が地域ごとに載っている本です。

先日「ル・コルビュジエ展」に行った時に

面白そうな建築の本がたくさんあったのですが

その時は買わずに帰ってきてしまったので

ネットで調べて面白そうなのを買ってみました。

(本当はもっと気になった本があったはずなのだけど・・・)

自分のよく目にしているビルが実は有名な建築家のつくったものだったり

あのビルとあの学校は同じ建築家のものだったのかあ!と

新たな発見があったりなかなかおもしろいです。

よく待ち合わせ場所になっている高田馬場駅前のBIG BOXは、

先日亡くなった黒川紀章さんの作ったビルだったのを初めて知りました。

知らなかったー。でもどういうビルだったっけなあ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みんさー工芸館

2007_10030208_3これでやっと沖縄の話も終わり。

沖縄には素敵な伝統工芸がいっぱいあって

魅力的です。やちむんも、芭蕉布も~。

八重山諸島の工芸品といえば、

苧麻(ちょま)から作られる「八重山上布」と

「みんさー織り」だそう。

2007_10030209_2みんさー織りはカラフルでちょっと好みでは

ないのですが(お土産屋さんなど色々な

ところでたくさん見かけました)

工芸館にいけばもっと落ち着いた素敵な

ものがあるのかも!?と、

みんさー工芸館」に行ってみました。

2007_10070262工芸館には落ち着いた色の織物や、

には素敵な八重山上布もありました。

やはり「いいなあ、違うなあ」と思うものは

お値段が全然違い・・・。

でもシックなものはなかなか素敵だったので、

買える値段の物の中からかなり悩んで

母達には落ち着いた配色のミンサー織りのテーブルセンターを購入しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄で食べたものたち

2007_10030077まだ沖縄の話ですが・・・。

せっかく沖縄に来たのだから沖縄ならではの

ものを食べよう~ということで、なるべく現地の

食材を使った料理を食べてました。

沖縄のお魚のお刺身とか

石垣牛のお寿司とか「ヤシガニ」も。

2007_10030155夫が捕まえたがっていたヤシガニ。

(結局夜の石垣島で捕獲成功したそう!)

ボイルされる前は青というか紫色の、

ヤドカリの仲間です。(見た目かなりグロテスク

で恐い感じの生き物です・・・)

結構お高いのですがやはり記念にトライ2007_10030203しよう!

と食べたところ、噂通りやはりあまり

美味しくなかった。ちょっとポソポソした感じ

一度食べれば満足かな。

あと、食べたかった赤いドラゴンフルーツ

白いものより美味しかった♪

手や口の周りがピンクに染まりました。

2007_10030210あとは沖縄に詳しい友人に聞いて行った

石垣牛の美味しいお店「やまもと」で

食べた焼きしゃぶも美味しかったー。

高かったからいっぱい食べれなかったけれど

とても新鮮でトロトロでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

石垣島のパン屋さん

2007_10030195石垣島で、人気だというパン屋さんがあった

ので途中で寄ってみました。

道に突然「トミーのパン」という小さな看板が

出ているだけで、

あとは海の方に細い道を入ったところに

質素な建物がポツンとありました。

2007_10030197_2そこでパンを買い、近くに「トミーのパン持ち込み

OK!」というカフェがあったので

そちらで食べさせてもらいました。

そこは白い内装、お洒落な感じのカフェで

マスターもとってもいい方でした。

(聞いたら北海道から移住してきた方だそう)

2007_10030198海を見ながら濃厚なグアバジュースと

ともにパンをいただきました。

「トミーのパン」はglobeのマークが

お気に入りだと言ったところ

急に有名になってしまったそうなのですが、

なぜそんな分かりにくい目立たないところに

2007_10030200あるかというと、本当に好きで来てくれる人

に来てもらいたいから あえてそういう場所に

お店を構えているのだそう。

そういう考え方、とても共感できます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

石垣島ラー油

2007_10030212 石垣島に行くと言ったら、友達からリクエスト

があったのが『石垣島ラー油』。

東京では限られたところでしか買えないので

石垣島に行けばいろんなとこで買えるのかと

思ったら『辺銀食堂』というところでしか

買えないとのこと。

2007_10030166沖縄通の友人に事前に場所を教えてもらい

行ってみたら一人1個限りとのこと!

結局公営のおみやげセンターでも買えて

(そちらは一人2個まで)

無事予定の数買うことができました!

もちろん自分の分も。

辺銀食堂の二階のラー油を売っているところは、

入ると餃子の匂いに包まれていて、入るといきなり女性が立っていて売ってくれる

というなんだか不思議なところでした。

帰ってさっそく使ってみたら・・・ラー油!?お店の匂いと同じ餃子の匂いっ!

納豆に入れてみたり、お豆腐にかけて食べても美味しかったし

まだまだいろいろな物に使ってみたいと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

西表島でのアクシデント

2007_10030062西表島へは石垣島から船を乗り継いで~

40分くらい。遠いんだなあ・・・。

島のほとんどはジャングル、そしてマングローブ

着いてすぐシュノーケリングをしました。

(夫はシュノーケリングしながら釣りしてた・・・)

キレイな魚がたくさん見れました。ニモにも!

2007_10030067しかしここでの衝撃の出来事は帰ろうとした時。

浅かった場所が足がつかなくなっていて・・。

リュックの中には携帯とデジカメと財布など~。

どうしよう、困る!

(真っ先に思ったのが「旅行中にもし会社から

電話があったら・・・」っていうのだった2007_10030104_2のが

すごーく嫌だったけど・・・)

じゃあ頭の上に乗せて歩こう!と思ったら

それでも足がつかない場所があり溺れそうに。

泳げば何の問題もない距離なのですが

(周りは普通にシュノーケリングしてる)

夫婦でややパニック。

2007_10030097もうダメだよ、諦めようと言った時に

釣り人(夫)から「釣り竿の先に携帯とかつけて

泳ぐのはどうかな?」との提案。

私の持っていたマジックテープ付きポーチに

携帯などを入れ釣り竿の先にくくりつけ

泳いで渡りなんとか無事でした。

2007_10030164しかしそれ以外の荷物はビショビショ、

布やお菓子などひどいもんでした。

こんな大自然の中まで来て文明の機器に

振り回されてる私たちってどうなの・・・?と

言いながら帰りましたが、大騒動でした。

釣り人も東京の海の感覚と違ったようです。

2007_10030163(周りの人から見たらただのマヌケな人たち

に見えただろうけど・・・)

沖縄のお魚はみんな人懐っこくていくらでも

近くで見れるし、釣り人もどこへ行くにも

釣り竿を持ち歩き、朝も昼も夜も釣りをして

けど、たくさん釣れてました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マングローブ柄のエコバッグ

2007_10030258西表島にあったのは、ジャングルと海と

川とイリオモヤマネコとマングローブ。

銀行もコンビニもマックももちろんなく

歯医者もなかったような~。

その中で可愛いお店を発見!

マングローブ柄のエコバッグやTシャツや

2007_10030147ポストカードなどたくさん買いました。

数軒しかないお店の中で一番センスがよく

可愛かったお店だったので、思わず

「この島で一番可愛いお店ですね!」と

興奮気味に言ったらオーナーの女性が

とても喜んでくださいました。

でも、なにもない西表島はとてもよかった。のんびりのんびりできて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

西表島「ニライナリゾート」

2007_10030055かなりおそーい新婚旅行に行ってきました。

お互い休みがあまりとれないので国内。

でも2泊以上の旅も、飛行機も初めてです。

まず西表島。

泊まった宿は友達に聞いて教えてもらった

ニライナリゾート」というところ。

2007_10030057基本的にダイバーのための宿なのですが

一般の人でも大丈夫とのことで

泊まってきました。

部屋数は3部屋しかないところです。

まずは入口から靴を脱いで裸足で歩くように

なっていたり、部屋も天井が高く

2007_10030130目の前はジャングルで遠くには海が見えて。

とても気持ちがよく、なぜか妙に落ち着く

お部屋でした。

朝食で出てきたパンもお手製だそうで

とっても美味しかった。

お部屋にはテレビもなくそれもかえって

2007_10030126 よかったです。すっかり早寝早起きの生活。

(部屋の外にも中にもヤモリがいて

観察したりしてました・・・。)

自然の中にいるという感じ。

こういう質素な贅沢とゆったり流れる時間

とてもいいひとときでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »