« フラックスが咲きました! | トップページ | 美味しい空気吸ってきました。 »

洋書スタイル

2007_06010066洋書って見てるだけで楽しい。

これは「WEDDING DETAILS」という

ウェディングの洋書です。

(自分が披露宴とかこういうパーティを

やるわけではないのですが・・・)

いわゆる日本の結婚式とは違って

2007_06010067ホームパーティウェディングという感じ。

テーブルコーディネイトもさりげなくて

でも斬新で(お花をブリキのバケツに入れたり

ナプキンを葉っぱでくるんだり~)

とても素敵でずーっと何度も眺めてしまった。

しかし、いつも行き着く結論ですが、

白い壁の外国のお家でないとやっぱり無理だよなあ~。

壁が違う、天井の高さが違う、窓枠が違う、窓からの景色が違う・・・。

だから真似をしても日本の場合こうはならないので、

まるっきり真似っこじゃなくて素敵なところを取り入れつつ、

ある程度その土地にあった暮らし方をしないとなのかな。

|

« フラックスが咲きました! | トップページ | 美味しい空気吸ってきました。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私は洋風のものを見ると洋風素敵!と思い
でも和風も素敵!アジアンテイストも
北欧も・・・。
と、素敵なものと好きなものが多すぎて
どうも統一できません。。。
和洋折衷でいいのではないでしょうか!

投稿: aya | 2007年6月16日 (土) 22時32分

どの国のものでも、よいものはよいですもんね!
たまに洋書を見ると部屋をなんとかせねば!と思ったりします。。

投稿: ayaさま | 2007年6月18日 (月) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洋書スタイル:

« フラックスが咲きました! | トップページ | 美味しい空気吸ってきました。 »