« 洋服ブラシについて知る | トップページ | やっと観た「マリー・アントワネット」 »

紫野和久傳の西湖を初食。

2007_03050057京都の高級な料亭「紫野和久傳」の

れんこん菓子「西湖(せいこ)」をいただきました。

二子玉川の高島屋にあるお店の存在は

なんとなく知っていたけれど食べたのは

初めてでした。

れんこんと和三盆でつくられているお菓子で

笹の葉を開けると黒いようかんのような物が横たわってます。

でもようかんのように重たい感じではなく、軽くて爽やかな黒蜜の味でした。

食感は・・・もちもちプルプル~という感じでしょうか。するっと食べちゃいます。

私は和菓子はそんなに得意ではないのですが、

和菓子好きな方なら何個か食べてしまうのではないでしょうか~。

|

« 洋服ブラシについて知る | トップページ | やっと観た「マリー・アントワネット」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

あ!西湖!食べたことあります~
最初れんこんって知ったときはびっくりしました。
ほんとにちゅるんと食べてしまいますよね♪
おいしいけどいただきものでないとなかなか手は
でないかな(^^)

投稿: aya | 2007年3月17日 (土) 20時47分

れんこんっていうのが意外な感じですよね!
いただきものなので値段が分からなかったのですが
でもやはり高いのですねー。

投稿: ayaさま | 2007年3月18日 (日) 13時57分

はじめまして。
BIBOU日記のTAMAOと申します。
さっそく遊びにきました♪
とっても興味深い記事が多くて、楽しく拝見させていただきました。
こちらのお菓子、美味しいですよねぇ~!
私も初めて頂いたときにびっくりしました。
すごーく大人のお味(笑)
これからもよろしくお願いしますねー。

投稿: TAMAO | 2007年3月18日 (日) 22時19分

覗いてくださってありがとうございます!
西湖、みなさん結構食べたことあるんですね。
確かに大人の味かもしれない!?なんとも表現しがたいような。

投稿: TAMAOさま | 2007年3月19日 (月) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫野和久傳の西湖を初食。:

« 洋服ブラシについて知る | トップページ | やっと観た「マリー・アントワネット」 »