« ブランケットの恋しい季節 | トップページ | 軽井沢ブルーベリー »

エナメル彩ガラスの個展に行く

2006_11150010日本橋三越で14日より行われている

エナメル彩の硝子展に行ってきました。

河内玲子さんという方の個展で、

私の小学校からの友達のお母さまです。

小学校の頃、友達の家に遊びに行くといつも

仕事場で何人かが硝子に色をつけていたりしていた記憶があります。

伝統工芸展に入選されたこともある方で、何年かに一度日本橋三越で

個展をされるので今回も楽しみにしていました♪

2006_11150028前回は5年くらい前だったので久しぶりです。

硝子を焼いて、エナメルで模様を描き、

色を乗せてまた炉に入れて、また色を入れては~

と何回も何回も繰り返すそうです。

最後の最後で割れてしまうこともあるそうで・・・

その日は割れてしまった破片でつくったペンダントをされていて

それも素敵でした。

2006_11150025

それまでの苦労を考えるととても

がっかりで大変な事だと思いますが・・)

でも模様も色も細かくて、本当に手がこんでるなあ

とひたすら感心でした・・・。

|

« ブランケットの恋しい季節 | トップページ | 軽井沢ブルーベリー »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エナメル彩ガラスの個展に行く:

« ブランケットの恋しい季節 | トップページ | 軽井沢ブルーベリー »