« オレンジケーキとシャルドネゼリー | トップページ | 衣替え完了。 »

色々リネンを使ってみて・・・

2006_10050005 リネンバードでリネン(亜麻)のシーツが安かったので

衝動買いしてしまいました。(かなり悩んだけど)

リネンバードのリネンは質がよい分高くて、シーツでも

1万5千円以上はしてしまうのですが

それはたまたま余った布地をシーツにしたのか

「special price」と書いてあって7500円でした!シーツで2万?と思うのは当然だと

思いますが、でも「リネン(麻)は値段に比例する」これは使って実感してます。

イタリアの老舗メーカーのシーツやデュべカバー(羽毛布団カバーの事です)

などを使ってますが、やっぱり違う。

私は白よりナチュラル(いわゆる麻色)が好きでナチュラルでそろえてますが

漂白していないので使っていくほどに乳白色・真珠色になっていくそう。

確かにちょっとずつなってるかもー。(それが嬉しい♪)

もう少しリーズナブルな物や、無印の5000円くらいの物も持っていますが

(これはこれで薄くて乾きが早く実用的ですが)使っても味わいは出てきません・・。

写真のリネン達はイタリアのもの。自分で買った物と、知り合いの方から

「ベッドのサイズを変えたから」と譲ってもらったものです。

でもヨーロッパの人が嫁入り道具としてリネンを一式持って行くという通り

やっぱりいいリネンは使っていくごとにしなやかになっていくって本当だなあ・・・

って思います。頑張って少しずつそろえていきたいです。

      ※ 日本語では「麻」とひとくくりですが

          欧米ではリネン(亜麻)・ラミー・ジュート・ヘンプと分かれています。

          ベッドリネンやタオルに使われるのは一番質のいいリネン(亜麻)です。

      

|

« オレンジケーキとシャルドネゼリー | トップページ | 衣替え完了。 »

生活雑貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 色々リネンを使ってみて・・・:

« オレンジケーキとシャルドネゼリー | トップページ | 衣替え完了。 »