« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

やっぱりマルセイユ石けん

Photo_71 オリーブオイルの石けんたくさん見かけますが

元祖はやはり「マルセイユ石けん」だそう。

オリーブオイル72%、あとはパームオイルとココナツオイルのみ。

しかし、万能で便利なんですよー、本当に。

汚れも落ちるし、肌の弱い人でも安心して使えるし

顔も体も髪も洗えます。(トリートメントはしないとガサガサするようですが)

そしてお掃除や、革や家具のお手入れにも。

インテリアプランナーの津田晴美さんはお洗濯にもぜーんぶ使っているようでした。

もし長期の旅行とかいくことがあったらマルセイユ石けんさえ持っていけば

洗濯も洗顔も体洗うのもすべて一つで済んで便利かも!!

300年もの長い間変わらぬ手作業で作られているそうで、マリウスファーブル社は

創業1900年。昔ながらの製法を守り続けている最後のメーカーだそうです。

確かに他のオリーブオイル石けんと比較しても

「やっぱりマルセイユのがいいなあ」と思うことが多いです。

使っていても適度な固さで、ソープディッシュに溶けた石けんが溜まらないのがいい。

アレッポの石けんほどの匂いもなくて~。バーは固くなる前にまず包丁などで切って

おいて少しずつ使います。さすがに木箱入りのものは贈り物用ですね、素敵だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WELEDAの健康ドリンク

2006_09250015私は胃があまり丈夫でないので、

母がWELEDAのエリキシール(健康補助飲料)

をくれました。シロップのようなものです。

4種類ある中の、私がもらったのは「フォーベリー」

クロフサスグリ(カシス)の果汁がメインで

他にはコケモモなどが入っています。

もちろん合成保存料・着色料・香料などは一切入っていません。

そして母が自分用に買っていたのは「白樺」でした。

以前、私も人に贈った事があり、そのときに全種類ショップで試飲させてもらい

ましたが、どれも飲みやすかった記憶があります。水やお湯で薄めて飲んだり

紅茶に入れたり、ヨーグルトにかけたりして摂ればいいそうです~。

またWELEDAの瓶が可愛くて、いつも捨てるのもったいないなあ~と

思ってしまうのですよね・・・。でも使い道が思い浮かばないのですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度はIKEA港北に

0609240027実家からそんなに遠くないので、今度はIKEA港北へ

行ってきました。夕方16時頃に行ったので、

駐車場はいっぱい空いていました。

途中カフェで休憩。ダイムチョコケーキ美味しかった

「ダイムチョコ」は、スウェーデンのどこのスーパー

でも売っているチョコレートで(中にキャラメルが入っています)

私の友達が大好きでスーパーで買ってしょっちゅう食べていました。0609240029 

そして、カフェのテーブルにはつまみがついていて

「ここに荷物をかければいーんだ!」とちょっと衝撃

だったので写真を撮ってみました。実際かけると

足に荷物があたるような気もしたけれど・・・

今回イケアで買おうと決めていたのはナイフブロック。

包丁差しの「差し」の部分だけでよかったのですが0609240032

ナイフが4本もついて590円。や、安すぎるー。

でもナイフいらないんですけど・・・と思ったけれど

ブロックが欲しかったので購入。

一緒に行った母も結局色々と買っていて、でも二人で

1万円もしないお買い物でした。また行こうっと~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

祝NEW BABY☆

2006_09220023友達がbabyを無事に出産! おめでとう♪

友達がお母さんになるのって不思議な感じ。

早速お祝いをもって会いに行きたいなあ。

世の中「少子化」と問題視されていますが

私の周りは去年、今年と出産ブームです!

(29歳の頃は結婚ブーム?でたくさんの披露宴や2次会に出席しました~。)

ニュースなどでは、結婚したがらない人や子供を生みたがらない人が増えている

特集をしたり、なのにちょっと生まれた子供の数が増えたら急に

「意識が変わってきた」とかなんとか言ってますが、

私から見たら第2次ベビーブーム世代の私たちの結婚が遅くて、だから出産も遅くなり

今第1子を出産・・・ってそれだけでは!?と思ってしまいます。

(もちろん晩婚化だから生む子供の人数は少なくはなってしまうのかもしれないけど、

先のことはまだ分からないし~)だから、自分たちの事を言っているのだろうけれど

ニュースの取り上げ方が極端で、つい冷めた目で見てしまいます・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

USEDのタオル

2006_08300006最近すっかりご無沙汰をしたのを思い出し

あわてて美容院に行ってきました。

いつも行く美容院には、ショーケースがあって

なぜかちょっとだけ雑貨が販売されてます。

グラスや、タオル、おもちゃのようなものなど。

いつもちょっこっと覗いて帰るのですが、「茅ヶ崎の方にある雑貨屋さんの

物を置かせてもらってるんですよー」とか以前言っていたような・・・?

このUSEDのタオルも以前一目惚れして買いました。

あまりまだ実用で使っていないのですが、グリーンのラインと、真ん中に文字が

プリントされているのが可愛くて。(左にはイニシャルの刺繍も入っています)

タオルのユーズドってどうなんだろう・・?とも思ったのですが

アンティークのリネンもあるくらいだし、気にせず使います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曼珠沙華の季節

2006_09200024 職場近くの公園に曼珠沙華が咲いてました。

もう秋なんだな~と思いつつ出勤。

昔、友達と満開の曼珠沙華を見に行ったのを

思い出しました。

曼珠沙華の名所で、埼玉の日高市にある

「巾着田」という所だったと思います。

一面曼珠沙華が咲いている中、川沿いでおにぎりを食べた記憶が。

のどかでよいところでした。

今の仕事を始めてから友達と予定がなかなか合わなくなってしまって

お花を見に行ったり、ちょっと変わった名所を探検したりとか

旅行も思うようにできなくなってしまって残念ですが

また機会があったら色々名所に出かけたりしたいなあ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月光荘のノート

2006_07130009 銀座の老舗の画材屋さん

「月光荘画材店」のスケッチブックです。

色がいいのと、ホルンのマークが可愛い。

大正6年創業という古くからある画材屋さんだそう。

キャンバス地のバッグは可愛くて実用的で

リーズナブルでたくさん種類もあるようです。

スケッチブックのサイズは美しく見える黄金比になっているとか~!

右の写真は画材を売っている方の店舗じゃなくて2006_09170007_1

画室(画廊)の看板みたいでした。

中には入らなかったのですが、銀座に行ったとき

通り掛かったので看板だけ・・・

今度ゆっくり画室も、そして画材を売っている方の

お店にも行って全部商品を見てみたいなあ~

思っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

初ディズニーシーでした

2006_09170019 東京に住んでいながら初めてディズニーシーへ

行ってきました、やっと。

(東京タワーも去年初めて上ったし、色々な所

ずいぶん出遅れてます・・・。)

ディズニーランドは大学の時にゼミの授業として?

行ったりその後も何回か行っていたのですが、シーは初めてでした。

まず駐車場代が2000円もするのに驚き!?

15時からのちょっぴりお得なチケットを買い4時間くらい滞在して帰ってきました~。

あまり長い時間並ぶのも好きでないので(そこまでの元気がもうないというのかしら?)

すいているところだけいくつか回って帰って来ました。

でも、雰囲気は満喫。景色が海外みたいだなあ・・・と感心でした!

ディズニーシーにはミッキーマウスとかは歩いていないの?とそれにもビックリ。

いたるところに「5」と書いてあってなんだろう?と思ったら5周年だそう。

行かないうちにそんなに経っていたとはー。

きっと表参道ヒルズも行かないまま、気づいたら3年くらいたってしまうのかも・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

白いバケツで爽やかに!?

2006_09120008_1リーズナブルな白いバケツを探していました。

本当はホウロウの物がよかったのですが、

お手頃で納得できる物が見つからなかったので

とりあえずアフタヌーンティでガーデニング用の

1000円位の物にしました。

小さいものは通販のベルメゾンで買ったものです。

というのも、今の住まいは築27年。そして冬には築32年というこれまた古い

マンションに移るので(私と同い年だ・・・) 色々考えて

「古さをカバーするにはやはり清潔感しかないかな・・・?」という結論に。

賃貸でなければ、改造したり壁に穴を開けたり色々できるのですが

そうもいかないので小物を白いバケツに入れたりして洗面所やトイレなどは

なるべく白で爽やかにしようかなと思ってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「アルゼンチンババア」

2006_09040007 借りたので、かなり久々に吉本ばななの作品を

読みました。字も大きくて 話も短くてあっと言う間

15分くらいで読める本でした。

話も、奈良美智さんの絵も字体も ほのぼのしていて

ゆるやかな空気の流れている話でした。

どうやら映画化されるらしいのですが、廃れた臭いビルに住んでいて

近所でもちょっと特殊な目で見られているワシ鼻の女性「アルゼンチンババア」

の役を鈴木京香がやるそうで、ちょっと興味があります。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ケーキの試食券を使って・・・

2006_09120005 毎回ヨガの後に寄る「カフェ・フーケ」には

知る人ぞ知る?ケーキのご試食券があります。

毎月1回、季節のケーキを食べることができるという

なんとも嬉しいご試食券です。

(初回に発行料?として500円を払います)

今月9月は「アプリコットとノアゼットの焼き菓子」でした。すっかりケーキも秋です。

ちなみに10月は「リコッタチーズと栗のロールケーキ」、

11月は「あつあつリンゴのパルフェ」 12月は「マサラティーのクレームブリュレ」だそう!

秋と冬のケーキはどれも美味しそうで楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷セルリアンタワーのパン

0609100009渋谷のセルリアンタワーに行ったついでパンを買い

ました。母に固めのパンを2、3個と頼まれていたの

ですが、行ってみたら大きな天然酵母のパンがあって

よく見たら「一日限定3個」とのこと。

限定3個 ?!そんな少ないのなら・・・。

と買ってしまいました。かなり大きくて680円。でもとても美味しかったです。

0609100007このホテルのロビーのある階には「in Touch」という

インテリア雑貨やアクセサリーを扱うセレクトショップ

あります。置いていてある物も大人っぽくて楽しめるし

窓が大きく気持ちもよくて私は結構好きです。

しかし、平日なのに(平日だから?)ラウンジもロビーも人がいっぱいで混んでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

動物のブログに癒される

私はかなり動物好きなのではないかと思います。

特に好きなのが柴犬と猫。なので、柴犬の男山富士山と、猫のアイシス

ブログをほぼ毎日チェックして癒されています。(お好きな方がいたらぜひ~

ネコは、車の下などにいると「危ないよー」とつい声をかけてしまうのですが

どうやら、人から見たらそう言ってしゃがんでいる私の方が車に轢かれそうらしい。

イヌは、前からずっと見たいと思っていた念願の「川上犬」に去年会う事ができました!

川上犬とは柴犬とよく似ている長野県の天然記念物の犬です。

生息数も少なくとても貴重な犬だそう。Kawakamiken

長野の川上村役場に行けば会えるということで、

近くに行ったときに絶対行く!と遊びに行ってきました。

(写真の子は子犬です、やんちゃでした♪)

村役場の奥で何匹も飼っていて、そこで自由に触ったり

することができるようになっています。

そして今年の1月にも、戌年にちなんで期間限定で川上犬が来ていたので上野動物園

に行ってきました。(触ったりできないからやっぱり川上村まで行かないと・・・

そしてあと好きなのが、横浜の動物園ズーラシアにいる「ヤブイヌ」。

これは可愛いとは言いがたく何の華やかさもないイヌ科の地味~な動物なのですが

一度見たらやみつきで何度でも会いに行きたくなる動物です。

噂によると、前と同じくらいの速さで後ろ向きにも走れるとか(ほんとか・・・!?)

京都の動物園にも私と同じ名前のヤブイヌがいるそうで、会ってみたいと思っています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ルクルーゼの白い鍋

2006_09040018_1 以前引き出物でもらったルクルーゼのプレートの色に

合わせて、赤いルクルーゼの鍋かダンスクの鍋を

いずれ買おうと思っていたら、

母が「ルクルーゼのお鍋1つ使ってないから使う?」と。

どうやらもう一回り大きい方を使う事が多いそう。

それはもちろんちょうだいする事に! 白は白で爽やかでいいかも。

しかし、そうするとキッチンのテーマカラーは・・・。

友達のyoyomaさんは確かキッチンはブルーにしてたはず!(今でもかな?)

赤かグリーンと思っていたけれど、こうなったら基本は白かなあ・・・。

ところで、ルクルーゼは昔雑誌の懸賞でオレンジのスキレット(鉄のフライパン)

が当たったことがあります!オーブン料理にはよいとは思いますが、

片手で持つには重いのでなかなか出番がなく眠っています。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

スタバの焼き物

2006_09040005 確か去年スターバックスで限定で売っていた

美濃焼き?のマグカップです。

結構大きくてカフェオレボウルみたいなサイズ。

カップの下の方に和風な?アルファベットで

「starbucks cofee」と書いてあります。

焼き物&面白い物好きの父に連絡をしたところ

その日のうちに早速スタバに出かけ買ったというものです。

それがなぜか私の元へ~?!父のコレクションがたまり過ぎて困った母が

こっそり処分をしようとしていたのを、もったいない!と私がもらいました。

でも使ってなくて部屋に置いてあります。

こうやって捨てられないからきっと物が増えるんでしょうね・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

リネンのティッシュケース

2006_08210005

友達にもらったリネンのティッシュケース。

シンプルでプリーツが可愛い。

箱を出すと特にマチもなく、普通に2枚の布が

重なった袋の状態です。

お裁縫が得意な人だったら作りやすい形かも。

私はもちろん作れません、仮に頑張れば作れたとしても・・・。

性格が雑なのでキレイにできないのと、どうしてもお裁縫モードになれなくて。

なにせパンツの裾のあげが下りてしまって、それを安全ピンで止めながら着ていて

母に嘆き悲しまれたくらいですから・・・。困ったものです。

たいてい「やらねば~」と思いつつ重い腰が上がらなく(時間があっても)

1ヶ月くらいたって「よし、やるかー」ってようやく。

やってしまえばそんなに時間のかかることじゃないんですけどね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ヨーロッパを旅してしまった猫のはなし」

2006_09040009この本はご夫婦がノロという猫を連れて

ヨーロッパを旅する話です。

しかも一カ月近くも!ちゃんと飛行機の機内にも乗って

ずいぶんお利口な猫だなあとひたすら感心。

猫を連れて行くにあたり航空会社の選択から2006_09040013_4

現地での過ごし方なども色々書いてあります

中は写真が多く、ヨーロッパの街並みや景色など

が見られて旅好き、街並み好きの人にはおすすめ。

スイスやイタリア、デンマーク、ドイツ、オランダ、

フランスなど いっぱい周っていてうらやましい限りです。

この本は、旅好き&猫好き(それは私)の人は2度おいしい本かも!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野田琺瑯のラウンドストッカー

Photo_72そのうち買おうと思っていた野田琺瑯ホウロウ製

ラウンドストッカーです。

中にはもう一つ透明の蓋も付いていて密閉性に

優れているので、お米を入れたいと思ってました。

キッチン用品の専門店の池商というお店が

町田あるのですが(昔はプロの方とかが使っていた卸のお店だったのが、

今はネットで誰でもお買い物ができ、結構有名なお店になったようです)

たまたま夏のセールをしていたので即決で買いました。

3種類あるサイズの、真ん中のサイズ7Lのものにしました。

例えばぬかは2㎏、お米なら5㎏入るそう。蓋が平らなのでスタッキングも可です。

一緒にいた母には「お米入れるなら四角いケースの方がいいんじゃ?」と

言われたのですが、雑誌などで見て前から決めていたのでやっぱりこれに・・・。

中に収納できず外に出して置くことになってもおかしくないというのと

プラスチックじゃないものに入れたいなーと思っていたので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元町ユニオンのショッピングバッグ

2006_08210006友達が持っているのを見て存在を知り、私も使って

いるのが、元町UNIONのショッピングバッグ。

ナイロン製じゃなくて布なのが嬉しくて。

いつもなぜか荷物が多いのと、お弁当を入れたり

スーパーで買い物したりするのでDEAN&DELUCA

のものなどサブバッグは色々持っています。

これは結構小さめサイズで縦が20㎝くらい。

もう一回り大きいと色々入るのですが、この小ささが可愛いのかな・・・?

確か大崎のゲートシティにもUNIONがあったと思ったのですが、なかなか行く機会も

ないので頑張って元町まで行って買いました。(布のタイプはもっと大きいショルダー

があったのと、ナイロンのバッグはデザインもサイズも何種類かありました。)

でも私はキャンバスのが欲しかったので迷わずこれを買いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フランクロイドライトの照明

Photo_11火曜日の夜のドラマ「結婚できない男」を毎週とても

楽しく見ています。阿部寛が演じる主人公は建築家で

彼が住んでいる広々したこざっぱりとした部屋には

フランクロイドライトの照明がとても目立ちます。

フランクロイドライトはアメリカの有名な建築家で、

本では帝国ホテルの設計をした人として有名です

(もうそれは取り壊されてしまったそうですが、

今はフランクロイドライト・スイートルームというのができてるとか!?)

役柄が建築家だからこの照明にしたんだろうなあ~と思いました。

フランクロイドの照明や家具は自分の家に取り入れたい!という感じでもなく

建築物は写真でしか見たことがありませんが、

幾何学的だけど冷たい感じがなくて、木や石をたくさん使っていて

今でもまったく古さを感じず・・・Photo_10は結構好きです。

そのドラマに出てくる照明ですが、

値段はどれくらいするんだっけ?と思って

調べてみたら改めて高さにびっくり。

大きいフロアスタンドのタイプは278,350円でした!

(ちなみに短いサイズは105,000円でした~)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »