« ビラベック社の「ボールウールピロー」 | トップページ | サンルイ島のクッキー缶 »

SWEDENの伝統工芸のかご

2006_08200007SWEDENの伝統工芸品のかごだそうです。

木を裂いて水にくぐし、繊維としてひも状にして

編み上げたものだそうです。

今では作れる人が少なくなってきてしまっている

ようです。日本の伝統工芸と一緒ですね。

私も手先さえ器用だったら、そういう技術を絶やさないよう受け継いでいく人に

なりたかった・・・。しかし半端でない不器用さと大雑把さなので無理ですが。

でも、このかごで3万円弱・・・手がでません~。

|

« ビラベック社の「ボールウールピロー」 | トップページ | サンルイ島のクッキー缶 »

生活雑貨」カテゴリの記事

コメント

SWEDEN製と言わなければ日本製のようなカゴですね。こういういいものを残していってほしいですね。

投稿: cosi-cosi | 2006年8月28日 (月) 21時24分

北欧は白樺のかごも有名ですが、本当にひとつひとつ手作りの良さが滲みでてますよね。この間、秋田のぶどうのつるのかご、が売ってたのですが、ビックリ価格で・・・手が出ませんでした~(涙)

投稿: まこす | 2006年8月29日 (火) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SWEDENの伝統工芸のかご:

« ビラベック社の「ボールウールピロー」 | トップページ | サンルイ島のクッキー缶 »