« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

サンルイ島のクッキー缶

2006_08280008 葉山や逗子・鎌倉にあるケーキ屋さん「サンルイ島」

のクッキーが職場にあっておやつにいただきました。

届いた時にはすでに結構割れていて、

さらに手に取るとポロポロとすぐ壊れてしまうのですが

それが余計なな材料を使っていないのかな、

って感じでまたよい感じもする・・・。

それにしても、クッキーの入っている缶の色がとても深いグリーンで

お店のロゴもレトロ感ただよう字体のカタカナで、そこがまた渋くてよいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SWEDENの伝統工芸のかご

2006_08200007SWEDENの伝統工芸品のかごだそうです。

木を裂いて水にくぐし、繊維としてひも状にして

編み上げたものだそうです。

今では作れる人が少なくなってきてしまっている

ようです。日本の伝統工芸と一緒ですね。

私も手先さえ器用だったら、そういう技術を絶やさないよう受け継いでいく人に

なりたかった・・・。しかし半端でない不器用さと大雑把さなので無理ですが。

でも、このかごで3万円弱・・・手がでません~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビラベック社の「ボールウールピロー」

2006_08200010_1 私が今使っている枕は、ドイツのbillerbeck社の

「ball wool pillow(ボールウールピロー)」

中をあけると細かい羊毛のかたまりがいっぱい

詰まっています。

羊毛なので冬温かいのはもちろんですが

羊毛は通気性・放湿性にとっても優れているそうで夏も涼しい枕とのこと。

人は寝ている時にたくさん汗をかくらしいですからねー(もちろん頭も)

私はもともと固めの枕が好みだったのですが

これは柔らかいけれど使ってみたらとってもぐっすり眠れて気に入ってます。

低反発枕も気になったけれど、私は寝返りいっぱいうつし、横向きorうつ伏せで

寝るなのであまり向かないかなあ・・?と思ったり。

でも、今のところボールウールピローを気にってるのでしばらくこれで~。

(あ、でも腰枕は欲しいなあ・・・どうなんでしょう)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

cafe Mame-Hico(カフェ・マメヒコ)

2006_08230006

三軒茶屋のカフェ・マメヒコに行ってきました。

キャロットタワーのすぐそばにあるお豆がコンセプトの

お豆にこだわったカフェです。

ずっと行こうと思いつつ、機会がなかったり

臨時休業だったりでご縁がなくて・・・。

内装などはとても私好み、木の感じで一人で来ても落ち着けそうなお店でした

2006_08230009_1

(女性好みのお店かな、メニューもお豆だし)

お食事もやはり豆メイン。豆の粉のクレープとか、

デザートも色々変わったメニューが多かったです。

コーヒー豆もこだわっているようでした。

「白樺の樹液」というドリンクがかなり気になったけど

味が想像つかなくてやめました・・・。他にも気になるメニューが多々。

また昼間でものんびりボーッとしに行きたいな~!と思えるいいお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ハワイのパンケーキミックス

2006_08210010 友達からハワイ土産でもらいました!パンケーキミックス

バナナ・マカダミアナッツフレーバー。

パッケージがとても鮮やかで目を引きます。

さっそく休日の朝食にいただきました。

粉の状態の時はかなりマカダミアナッツのにおいが

強かったけれど、食べてみるとバナナの味もちゃんとしてそんなに強くなかったです

フワフワのパンケーキにメイプルシロップで、久々にお休みモードになれた朝でした。

       ※ 友達より 「それが一番まともなフレーバーだったんだよー」とのことでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

京都「有次」のおろし金

Photo_70 やっと最近使い始めました。

京都の有名な料理道具の「有次」のおろし金です。

でもこれは一番小さいサイズ。去年京都に行った

ときに買ってしばらく使わずにいました。

一番大きいのは7000円くらいしたので手が出なく、

3、4種類位あった中で悩んで「まず小さいものから使ってみようかなと買ってきました。

10㎝くらいの小さいものなので生姜やわさび用でしょうか?

最近やっと使い始めてみたら、「使いやすいっ!!」

やっぱりいい物はいいのだなあ~と改めて実感し、今度は大きい物も買ってみよう

と心に決めました。大根とかおろすにはやっぱり大きいのでないと。

もちろんおろし金以外の物もできれば欲しいですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人のふり見て~(病院に行って感じた事)

二つの耳鼻科に行って思ったことは、

まず一つめは町のおじいさんがやっている耳鼻科。

「めまいはよく分からないんだよねー。女性はダイエットするからねえー」と言われ。

(してないってば・・・) 解決はしなかったけどでもまあ色々話は聞いてくれました。

そして二つめは、有名で混んでいる耳鼻咽喉科。

「検査の結果特に異常ないし、めまいしてる時に来てくれない何も言えないし

薬も出せないんだよねー」と、手荒な扱い。忙しいからどんどんさばいてるって印象。

そして私の話は何も聞いてもらえず・・・。質問にもろくに答えてもらえず。

そして帰る時に受付でめまいについて書かれた紙をただ渡されて・・・。

友達に色々聞いたり、ネットで調べてある程度知識があるから

今のけだるい感も不安なく過ごせているものの、初めてグルグルめまいを体験して

何の情報もなく不安いっぱいで来てる人だったらどうしてくれるの(怒)!?

これって病院に限らず、お店でも他のどんな事でも言えることだなあ・・・と思いました。

いやいや、高い授業料だったけど勉強になりましたー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

自由が丘のトラットリア「CIBO」

2006_08190007 昨日、自由が丘(奥沢)にある「CIBO(チーボ)」という

トラットリアに行く機会がありました。

一年くらい前にできたお店のようです。白くて明るく

こじんまりとしていて居心地のよい感じのお店でした。

(カウンターもあって男性一人のお客様も~)

ホワイトアスパラとか、白金豚とかワタリガニのパスタとか色々食べすぎて

お腹いっぱい・・・。自家製のパンが美味しかった!

お野菜など素材の仕入れ先にもこだわっているようでした。

気取らない今風のイタリアンで、お料理も時間をかけてゆっくり出てくるので

女性同士でゆっくり食べに行くのに向いているかも。ランチとかもよさそうです。

私はアルコールに弱いのですが、イタリアンにはワインがちょっと欲しくなります。

昨日もちょっとだけオーガニック赤ワインをいただきました。

でも、昨日より体調が少しよくなったのは、ちょっとの赤ワインが効いたのかな?

             ○ TRATTORIA 「CIBO(チーボ)」  世田谷区奥沢6-31-18

                  自由が丘駅から徒歩5分くらい  学園通り沿いです

                               

| | コメント (0) | トラックバック (1)

SWEDENの焼き物

2006_07310023素材感など分かりにくいかもしれませんが、

大きなプレートを買いました。(30㎝くらい?)

日本の焼き物のようですが、スウェーデンの

男性の作家さんの焼き物です。

一点一点手作りで、大きさや形・焼き具合が違う中

キレイすぎない物を選びました。(焼き物はちょっと面白いくらいでないと!)

結構大きなプレートで一人で使うというよりは大皿として使う感じです。

収納できるのか?という根本的な問題もあるのですが・・・

定番品ではないという事と、「欲しい!」が先行して購入してしまいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「梅の花」のビュッフェ

2006_08170003

以前の職場の女の子の集いで、有楽町にある

お豆腐料理「梅の花」のビュッフェに行ってきました。

普通の「梅の花」はよくランチで行ったりするのですが

ビュッフェがあるのは初めて知りました。

サラダや茶碗蒸し、豆腐の焼売や田楽、お豆腐の

スープなど色々並んでいて(飲み物も色々あります)お値段は2500円とお手頃でした。

最近こういう自然食のビュッフェ、はやっているのか色々見かけます

写真はすでにデザートですが、豆腐のプリンやマンゴープリン、ケーキ、和菓子など

ちょこちょことたくさん種類があり、女性好みでした。

しかし、退社して5年も経つと自分が勤めた会社もすっかり色々変わっていて

話を聞いていると不思議な感じです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良性発作性頭位眩暈症について

色々調べていたら詳しくなってしまいました。「良性発作性頭位眩暈症」。

この間、朝起きたら天井がグルグル回っていて、起き上がれないし吐き気もするし

去年めまいに悩まされていた友達にメールをしてアドバイスをもらい、

その日は一日布団の中でした・・・。

ある特定の頭位で起こる回転性のめまいだそう (寝返りとかによって~)

友達が「ジェットコースターに乗った後みたい」と言っていましたが

まさしく、コーヒーカップに3回くらい続けて乗った感じかも。

あえてめまいの起こる頭位を繰り返すと次第になくなる、と書いてある物もありましたが

ちょっとそれは考えただけで気持ち悪い、無理かも・・・。

原因は、耳の奥にある耳石という器官が転がる事によって起こるとか。

「フワフワ感は数週間で治りますのでご安心ください!」との事。

(早い人で2、3日、長ければ1ケ月以上かかるようですが)

めまいはもうないけれど、このけだるいちょっと気持ち悪い感じがしばらく続くのか

思うとちょっと憂鬱。キビキビ動けなくて不便極まりない~。

そしてショックだったのは「中年になると起こりやすい」と書いてあるのもあって

中年・・・?!もう中年に突入してしまったのか・・と複雑な心境でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MARKS&WEBのハーバルスプレー

Photo_67フラッとMARKS&WEBへ寄って帰りました。

アウトドアハーバルスプレー(シトロネラ)が

時期の商品として売っていたので買いました。

小さめのサイズで630円とお手頃価格!

虫除けとして持ち歩きにも便利そう。

新しいカタログを見たら、商品説明を読んでもどこにも「虫除け効果」

みたいな事は書いてありませんでした(以前は書いてあったのに)

シトロネラは虫が嫌うにおいだそうですが、あくまでもアロマで

あまり断定した言い方はしないことにしたのかもしれません~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

送り火をしました

2006_08150010 昨日実家に帰ったら、たまたま送り火の日でした。

玄関の前の石の上でおがらを焚きました。

あっと言う間3分くらいで終了、

そして解散という感じなのですが、

一応ご先祖様をお送りするということで。

しかし我が家は結構適当なところもあり、いつだったかすっかり迎え火を

するのを忘れ、送り火だけした年もあったような~。

(迎えてないのに送るだけ送るとは・・・)

法事も「おじいちゃんの○○回忌過ぎちゃったじゃない!忘れてたー

みたいな事もあったからきっとご先祖様も理解してくれているでしょう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地中海料理「コシード」

Photo_69怪しい不思議な店構えですが

美味しいお店の少ない町田ではとても有名な

地中海料理のお店です。

屋台風の店構えと、店内の活気がすごくて

夜6時頃に入って気づいたらもうあっという間に満席。

次から次へと人が来て、改めてコシードの人気を実感しました。

いつも食べるイカ墨のリゾットも美味しかった!

まだパエリアを食べたことなくて・・・いつか食べねば。

量がまた多くてしかもリーズナブルなんです。それはそれはお腹いっぱい・・・。

オーナーの息子さんが新しく去年オープンした「コシード・デ・ソル」

もう少しきれいめみたいで、こちらも一度行ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「武相荘」に行ってきました

Photo_68やっと旧白州邸「武相荘」に行ってきました。

白州次郎・白州正子夫妻が晩年まで過ごしたお家です

町田の鶴川駅から少し歩いた住宅地の中にあり、

そこだけ時が止まったような茅葺屋根の古い民家です

中には色々な骨董や使っていたお部屋が公開され、

裏にはお庭や竹林もありいい空間でした。

こんな古い民家に、インターナショナルなお二人がずっと暮らし、

白州次郎さんのポルシェがこのお家に止まっていたのかあ・・・と思うと

不思議な感じでしたが、派手な生活をしそうな方がこういう所でポリシーを持って

晩年まで質素な生活をするという考え方がやはり人の心を打つのでしょうね。

オープン当初から行こうと思っていたのですが、一時は白州正子ブームで

おばさま方の団体がゾロゾロで、(でも今も地方からもやってくる程人気だそう)

この日も結構人がいました。

今は白州次郎ブームも手伝ってか、若い人が多いのも印象的でした。

(しかし、白州次郎さんの白いTシャツにジーンズの写真0608110002、リーバイスのCMか?

と思うほどダンディー?でした・・・)

古いかき氷機は白州次郎さんが孫のために

かき氷を作ったものだそう。とてもレトロだったので・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釜だし一番坊ちゃん石鹸

0608080027ガイドブックを見て、これ買いたい!と思ったのが

「釜だし一番坊ちゃん石鹸」でした。

仙台ではどこの薬局でも売っていると書いてあり

本当かなあ?と思ったら、普通にどこの薬局

でもたくさん並んでいました。

純粋な無添加石けんだそうで、台所用石けんと書いてありますが

顔でも体でもどこに使ってもいいとのこと。

怪しげだけど素朴な絵と、仙台の会社が作っているのと

しかも自然派でニキビやアトピーや赤ちゃんにもとの事とで

お土産にいいなあ~と思ってたくさん買い込んできました!

(きっと仙台の人にとっては当たり前のものなのでしょうけれど・・・)

私もこれから使ってみようと思っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ケニアのオリーブの小さじ

0608080014 仙台のショッピング街を歩いていたら

すごくセンスのよさそうなお店がありました。

入ってみたら、海外の民芸品を扱うお店。

でも全部洗練されたものばかりで

しかも値段も高くなく驚きました。

そこで買ったのは、ケニアの小さじ。オリーブの木でできています。

「いいお店だったねー」と話をしていて、ふと紙袋を見たら「光原社」とありました。

母と、「あれ?盛岡にもある有名なお店じゃない?」と気づきました。

(盛岡に行くことがあったら行ってみたいと思っていたお店でした)

今回私が寄ったのは「せんだーど光原社」というお店。

こちらは日本の民芸品ではなくて海外の民芸品中心のショップでした。

カゴや、家具・食器・アクセサリーなど色々ありました。

全部値段が良心的でそれなのにすごくセンスがよくて

このお店に寄れたことがすごく嬉しい偶然でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台で食べたものたち

仙台の名物と言えば・・・牛タン、笹かま、萩の月、そしてずんだ餅でしょうか。

(ずんだとは、ゆでた枝豆をつぶして砂糖と混ぜたものです)

Dscf0747私はまだ食べたことがなく、食べたことがある人に

聞くと、みんな「うーん」と曖昧なお返事でした。

でもせっかくだから食べました。最初はちょっと豆味?

まずくはないけど大好き!と思えるほどでもなく・・・

やっぱりちょっと曖昧な感想でした。

Dscf0803

そして母が大好きだという玉澤総本店の

「黒糖まんじゅう」。皮に適度な塩味がきいていて

すごく美味しく、パクパク食べれる軽さです!

玉澤総本店は仙台に4店舗くらいお店があって

広い喫茶も併設されているので、お茶もしました

0608080017_1 私が食べたのは抹茶わらび餅パフェ。

実は2日目も違う店舗にお茶をしに行き、

母は特選あんみつを(13種類も入っているそう)、

私は今年初のかき氷を食べました♪私は毎年

夏になると「かき氷食べないと!」と騒ぎます。

かき氷を食べると頭が痛くなると皆言うのですが、私はそれが全くなくて。

ちょっと何か体の機能が欠けているのでだろうか・・・。

0608090056それから、ガイドブックに載っていて買ったのが

ロワイヤルテラッセというお店の生パイ。

タルトなのですがカスタードが中に入っていて

しかも一つ105円というお安さにひかれて。

実は少し食べて旅館の冷蔵庫に忘れてきてしまい

悔しさのあまり翌日もう一度買いました・・・。

105円でこの美味しさなら十分満足!です。しょっちゅう買ってしまうかも。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

秋保・仙台旅行2日目

0608090037_1秋保は温泉だけでなく、最近は工房やギャラリー

なども増えてきているところのようでした。

行ってみたい所もいくつかあったのですが

レンタカーではないので断念し、磊々峡

(らいらいきょう)という渓谷をお散歩しました。

渓谷の絶壁に沿って遊歩道がありほんの20分くらいのお散歩コースです。

どうやってこんな絶壁が?!と思いましたが、お水は澄んでいてとってもきれいでした。

そしてまた仙台に戻り、観光へ。伊達政宗が眠る瑞鳳殿と、仙台城跡を見ました。

0608090052仙台は戦災であまり昔の建造物が残っていないので

お城も石垣が残っているだけなのですが、

伊達政宗像は立派にそびえ、

仙台の町並みを見下ろしていました。

私は昔から城下町がとても好きです。

色々な都市で結構お城を見に行ってますが、0608090054_3

日本全国のお城制覇はまだまだ・・・。

そしてこの城壁は修復されたものらしいのですが

すごい直線がきれいで、青い空とのコントラストが

とても素敵でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

仙台の横丁散策

今日から夏休み!ということで、母と伯母と仙台に行ってきました。

まず着いてお決まりの牛タンを食べ、ふらふらとお散歩を~。

私が面白そうだなーと思っていて足を運んでみたのは横丁でした。

0608080010

「文化横丁」と「壱弐参横丁」という横丁が平行

しているのですが、ショッピング街から一歩路地に

入ればタイムスリップしたような古い空間が。

壱弐参横丁の方は古くからある飲み屋やさんに

混ざって雑貨屋や、古着屋、カフェなどがあって。

しかもどこのお店もかなり狭いスペースで営業していました。

すっごくレトロな空間に 新しいお店と、時が止まってしまったような古いお店が

隣り合っていてとても面白い空間でした。

(母と伯母は、レトロさに私とはまた違う興奮を覚えていたようでした。)

こういう、作られた感じのしない場所ってなんだか惹かれるものがあります。

0608080024_1夜は、仙台から40分くらいバスで行ったところに

ある秋保温泉に宿泊しました。

泊まったのは伊達家の湯守りだったという宿「佐勘」

とっても大きな旅館でした。

お風呂もたくさんあって、露天風呂からは

横に流れている川が見えて、温泉三昧でのんびりできました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から夏休み

夏休みです。いつも連休じゃないのでとっても嬉しい!

今日から(と言っても一泊ですが)母と叔母と、

仙台から少し足をのばした秋保(あきう)温泉に行ってきます。

もう一日早ければ仙台の七夕祭りだったのですけど・・・残念。

仙台・秋保で、素朴な物やそこにしかない物、手作りの物など

何かいいものと出会いがあれば・・・と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WELEDAのシトラススキンジェル

Photo_65 WELEDAご愛用の友人からもらいました。

ボディ用の「シトラススキンジェル」です。

肌をクールダウンさせ、また血行を促進して

むくみを和らげてくれるんだそう。手足に~と

ありましたが、私は腰の辺りが凝りやすいので

腰にも塗ってみようかな・・・。香りはとっても爽やかで優しい香り。

あと他に最近使い始めたのが「コンブドロンジェル」。

日焼け・やけど・虫刺されに効果があるというイラニカエキスが入っていて、

トラブルを和らげてくれるんだそう。Photo_66

痕になりにくいと聞いたので、虫さされだけでなく

ニキビや湿疹のところにも塗ってみてます。

(どちらもアルニカ(キク科)アレルギーの方は

ご使用をお避けくださいとのことです)

WELEDAはバスミルクも大好きです。高いけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

10人でイタリアン!

2006_08050001_1 昨日は大学時代の友人とイタリアンを食べました。

女の子12人中10人の参加。

(さすがに子供が生まれたばかりの2人は欠席

でしたが、結婚式や二次会並みの出席率・・・

一応私の誕生日会という名目でしたが

皆で久々に会って、美味しいものを食べよう~!ということです、要は。

これだけ大人数だとかなり色々な物が食べられて楽しい。

しかし30代、女10人の集まりって・・・。ちょっとはたから見たらこわいかも。

和の素材を使った前菜から バーニャカウダ・パスタ・リゾット・エビのグリル、

2006_08050005やんばる豚まで食べて、そして最後は美味しい焼きたての

ガトーショコラとカプチーノでかなりお腹いっぱい!満足。

久々にイタリアンを満喫した夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポーターのリュック

2006_08020020ポーター(吉田かばん)のリュックサックを

プレゼントでもらいました!

自転車とか乗るときに使うような、背中にぴったり

着く感じのリュックです。色はオレンジです。

黒だとハチに襲われるから~だそう!?

以前からアウトドア系のリュックでも買おうかなと思いつつ

普段の生活で使う機会がないのに・・・と思ってなかなか買えずにいました。

(5年くらい前から言ってたのかも。ふんぎりがつかないとはこういう事ですね)

小さいポーチは、携帯など入れてショルダーの部分につけて使うようですが

とりあえずデジカメ入れとして普段使いをしてみようと思ってます。

                                                       (おまけ)50アップだそう200608061225000_1・・・

                                                                 おめでとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹細工の虫かごと虫

Photo_64両親が職人展に行って買ったという

(どこでやってたんだろう?デパートかなあ・・)

竹細工のかごです。

夏の飾りに~という感じでしょうか。

ちゃんと入り口が開け閉めできるようになっています。

なんだか直線がとってもキレイ。手前にいる虫も竹細工。

パッと見本当の虫にも見えるような~。うまくできてるものです。さすが職人技。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

カフェでケーキを食べる幸せ

0607300033いつも実家に帰ると母と最寄り駅のカフェで

お茶をします。コンビニもタクシー乗り場もなくて

不便な駅なのですが、そんな何もない駅に

カフェができたのがせめてもの救いです。

この日食べたのはチョコレートケーキと

0607300034_1パンプキンプリン。毎日オーナーの女性が作っている

ようです(焼きたてパンのある日も)

こういうちょっと寄り道が楽しいです。ただでさえ淋しい

だから、この店がなくなってしまったら本当に困る・・。

以前にご近所の方が、「ちょっと一人になりたくなった時

に、家族に『買い物に行く』と言ってついでにお茶して帰るのが楽しみなんです。」

とおっしゃっていたのが印象的でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ひのきの石けん置き

0607300030 ひのきの石けん置き。

この間鎌倉に行った時に、ランチをした

去来庵の向かいくらいにあった

お風呂道具屋さん?で買いました。

お土産も売っていたり・・・ちょっと不思議なお店。

でも、木のおもちゃやお土産に混ざって 本格的なひのきの風呂桶や

木曽檜の立派な一万円以上するまな板も置いてありました。

石けん置きは作りもちゃんとしていて、中のスノコもはずれるようになっています

840円と手頃な値段だったので買ったところ、お店の店主がサービスで手の甲に

ひのきの精油をつけてくれたり、ひのきから出る油を(マツヤニみたいな感じ?)

見せてくれ「ほら、匂いかいでみなさい。これがね・・・」

色々と熱~く説明をしてくれました。

その日はしばらく 自分からひのきの匂いがしていました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリセヴェイユのシュークリーム

嬉しくてあっという間に食べてしまって写真を撮り忘れました・・・。

仕事の合間にみんなで 自由が丘「パリ・セヴェイユのシュークリームを

紅茶と共に食べてほっと一息つきました。

小ぶりで見た目も可愛くて、皮はサクサクしていて適度にお砂糖がかかっていて

私は結構好きです。いつもシュークリームばかりで

他のケーキはあまり試してみたことが実はないのですが0607280024_2

先日の「Vシュラン」自由が丘スイーツ特集でお店と

チョコレートケーキが紹介されいていました。

中でお茶もできるようになっています。

パティシエの方は15歳で修行に行ったとか。

自分の15歳の時を考えると・・・すごい違いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »