« バジルをお水につけたら | トップページ | SWEDENのワセリン »

樺細工の照明

Photo_48 なにげに雰囲気があって好きなのが樺細工の照明。

樺細工とは秋田(角館)の工芸品で、山桜の木の皮を

素材に作られたもの。

この照明は廊下などのコンセントに差すだけです。

OFFの時は普通に濃い茶色の木の皮ですが

ONにすると、皮がとても薄くスライスされているので赤く 急に違った雰囲気になります。

茶筒などはよく見かけますが、照明はちょっと珍しいのではないでしょうか・・・?

|

« バジルをお水につけたら | トップページ | SWEDENのワセリン »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

綺麗な照明ですね。でも高そう・・・

投稿: cosi-cosi | 2006年7月29日 (土) 22時22分

可愛い~。

廊下とかでふっと点いてると趣あってすてきそう。味があるわ。伝統工芸って微妙なかんじのものも少なくないけどいい塩梅で和風味だとすごいかっこいいものね。

投稿: yoyoma | 2006年7月30日 (日) 03時35分

とっても、すてきですね。
明日から、秋田/角館へ行くので、わたしも欲しい!と思っています。いろいろ見て回ってきます。

投稿: kiwikiss | 2006年8月22日 (火) 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バジルをお水につけたら | トップページ | SWEDENのワセリン »